「私は歌手だ3」音楽監督、「歌が本当に上手だ、脱落が残念・・・」SISTARヒョリンを称賛!!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

「私は歌手だ3」ヒョリンの写真MBCの「私は歌手だ3」の音楽監督である歌手兼作曲家であるジョン・ジチャンが「ヒョリンの脱落が残念だ」と明らかにし注目を集めた。

16日午後、ソウル・MBC新社屋で「私は歌手だ3」のカン・ヨウンソンPD、音楽監督である歌手兼作曲家ジョン・ジチャンが記者懇談会を開催した。

1ラウンドの脱落者であるSISTAR(シスター)のメンバー、ヒョリンについてジョン・ジチャンは、「個人的にも残念だった」とし、「踊りながら歌をあのように上手に歌える人が韓国に何人いるかと思うほど、歌が本当に上手だ」と賞賛した。

そして「ヒョリンに期待があった。アイドルなので、多くの方に歌に対する先入観があったが、個人的にはヒョリンは歌が上手な方」とし、「最初のコンテストでヒョリンが振り付けをしながら歌を歌ったために、呼吸も早くなって観客が点数をつけなかったようだ」と残念がった。

「私は歌手だ3」は、SISTAR(シスター)のメンバー、ヒョリンが1ラウンドで、最終的に脱落した。「私は歌手だ3」は先月30日から放送をスタート、13週間の舞台を通して観客から審査を受けるサバイバル番組で、ソ・チャンフィ、SWEET SORROW(スウィート・スロー)、ヤンパ、ハ・ドンギュン、パク・ジョンヒョン、フィソン、MONNI(モンニ)が出演する。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »