ドンヒョン、リッキー、セヨン他、ミュージカル「僕らのイケメン青果店」初日キャスト会見 取材レポート!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

韓国ミュージカル「僕らのイケメン青果店(チョンガンネ)」が、2015年2月16日(月)池袋・サンシャイン劇場にて公演初日を迎え、開幕直前に公開舞台稽古(ゲネプロ)が行われた後、初日キャストのドンヒョン(BOYFRIEND)、リッキー(TEENTOP)、セヨン(CROSS GENE)、ミュージカル俳優のミン・ウヒョク、イム・ガンソンの5人が登壇し、招待されたファンが見守るなか、キャスト会見が行われました。

イケメン青果店9172
左から、イム・ガンソン、ドンヒョン、リッキー、セヨン、ミン・ウヒョク

■来日記者会見取材レポートはこちらから!
ドンヒョン(BOYFRIEND)リッキー(TEENTOP)ミヌ(ZE:A)セヨン(CROSS GENE)「僕らのイケメン青果店」緊急来日記者会見 取材レポート!

■来日会見時の個人別フォトレポートはこちら!
ドンヒョン(BOYFRIEND)のフォトレポート
リッキー(TEENTOP)のフォトレポート
ミヌ(ZE:A)のフォトレポート
セヨン(CROSS GENE)のフォトレポート

■動画はこちらから!
【動画】「僕らのイケメン青果店」ドンヒョン(BOYFRIEND)リッキー(TEENTOP)ミヌ(ZE:A)セヨン(CROSS GENE)来日記者会見!

■初日オフィシャル写真はこちらから!
ドンヒョン、リッキー、セヨンほかミュージカル「僕らのイケメン青果店」いよいよ開幕!公開舞台稽古 オフィシャルフォト到着!

■写真65枚でみる、公開舞台稽古のフォトレポートはこちらから!
ドンヒョン、リッキー、セヨン他「僕らのイケメン青果店」公開舞台稽古 フォトレポート!

イケメン青果店8887
―まずは一人ずつご挨拶をお願いします。
ウヒョク1
ウヒョク:皆さんこんにちは、「イケメン青果店」で大将テソン役のミン・ウヒョクです、よろしくお願いします。
セヨン2
セヨン:CROSS GENEのセヨンです。役はジファン役です、よろしくお願いします。
リッキー1
リッキー:TEENTOPのリッキーです。このミュージカルで末っ子のチョルジンを演じます。よろしくお願いします。
ドンヒョン3
ドンヒョン:こんばんは、(BOYFRIENDの)ドンヒョンです。このミュージカルのなかでユンミン役です。(ファンに)面白かったですか?ありがとうございます。
ガンソン1
ガンソン:ミンソク役を演じるイム・ガンソンです、よろしくお願いします。

イケメン青果店9012
―いよいよ今日から始まりますが、今の心境をお聞かせください。

ウヒョク:僕は観光では日本に何度か来ているのですが、このように日本のファンの皆さんの前で演技をしに来たのは初めてです。これを機に日本にも沢山来れるようになって、日本でも活動できればいいなと思っています。とても今、心がときめいています。ぜひ期待してください。

セヨン:本当に緊張しています。でもお兄さんたちとか、リッキーさんとかドンヒョンさんと助け合って、もっともっと頑張ります。

リッキー:今回、韓国で一生懸命練習していたものを今日、日本で初めて皆さんにお見せします。その反応が凄く気になるところですし、凄く期待をしています。今日からTEENTOPではないミュージカル俳優としての僕を皆さんにお見せするのですが、もしかしたらミスをするかもしれないですが、そこは可愛いなと大目に見ていただけたらいいなと思います。(ウヒョク「心配しちゃだめだよ~」(笑))

ドンヒョン:今日の初めての公演は本当ににドキドキしてます。そして日本が久しぶりで、日本のファンの方たちがずっと待っててくれました。僕は6か月くらいぶりに日本に来れて本当に嬉しいです。久しぶりです。(ファンに手を振り)ありがとう~(緊張していないように見えますが…)はい、うそです(笑)

ガンソン:皆さんに会えて本当に嬉しいです。僕も日本で公演をするのは初めてなので、今後何度も来れたらいいなと思います。

イケメン青果店8890
イケメン青果店9045
―このミュージカルは、何回か演出が変わっていると聞いたのですが、今回の公演の演出のポイントは?

(ドンヒョンが「テソン(ウヒョク)さんお願いします!」ということで)
ウヒョク:このミュージカル作品は、若い5人の男性の物語で、5人が全く違う人生を生きていたのですが、その5人がひとつになって、ひとつの夢を追いかけるというストーリーです。それぞれが各自違ういろいろな事情や難しい困難を抱えたりしていって、それぞれがその事情を解決しながらも結局は5人がひとつになって、みんなでそれを克服し夢を実現していく、力の出る素晴らしい作品ということで、一生懸命解釈をして、集中的に表現しようと演じています。

イケメン青果店9047
―ミュージカル俳優とアイドルという立場ですが、それぞれの立場から刺激を受けた部分はありますか?

ガンソン:最初にアイドルの方々と一緒に演じると聞いた時は、この作品自体が、とても若い男の子たちを描いているので、十分に面白くなるだろうとは思っていました。そして練習を始めてみると、予想以上にアイドルの皆さんが本当に良くやってくれて、凄く上手でセンスがあるなと感じることがありましたので、相当面白くなるのではないかなと思っています。

ウヒョク:活動しているジャンルは違いますが、同じ舞台に立つ舞台人であるということに変わりはないので、アイドルの人たちも、やっぱりプロだなと感じて本当に驚きました。そして、凄く楽しく練習をさせていただいています。実は年齢差も凄くあって、僕とリッキー君はひと回り(12歳)の歳の差があるので、そんな彼らと一緒に練習をしてみて、自分まで若くなったような感じがします。若い弟たちのエネルギーを感じながら、僕たちも楽しみながら一生懸命やらないといけないなと思いました。舞台に立つ人たち同士、やっぱりベテランなんだなという感じがしましたので、舞台の上で自分たちが本当に遊んでいるような感じも出せると思いますので、それを期待していただけたらと思います。
イケメン青果店9107
イケメン青果店9108
セヨン:1から10まで、本当に学んでばかりだと思います。演技、歌、表現力など、お兄さんたちが本当によく教えてくれて、僕たちはそれを盗んでいます。ベストを尽くして最大限の力を出したいと思っています。

リッキー:僕は初めてミュージカルというジャンルに挑戦するので、凄く慎重になっていて、ひとつひとつの行動にも神経を使っていました。でもお兄さんたちが、リラックスするようにと、僕に接してくれて凄く嬉しかったです。時には僕が間違っているところを叱ってくれたり、優しく教えてくれたりしました。今、この場所に立っていて、本当に僕が最大限の力を出して、ベストを尽くせるような状態にしてくれたと思います。まだ先輩たちに習っている段階ですが、素敵な演技を皆さんにお見せ出来ると思っています。

ドンヒョン:やっぱり、(お兄さんたちは)年が上だから実力が上手いです。これが好きです…(笑)
イケメン青果店9135

(ここでドンヒョンからみんなに質問)
ドンヒョンみんな、日本で何が食べたいですか?

ウヒョク:カレーうどん。2006年にアン・ジェウクさんが率いる芸能人野球チームで来日した時に、「日本で一番カレーうどんが美味しいよ」と言われて、凄く美味しいと言われて連れていかれたお店のカレーうどんが、本当に美味しくて、びっくりした記憶があります。でも円が高くてあんまり沢山食べられなかった記憶がありますので、今回は凄く食べたいなと思っています。

ウヒョク2
ドンヒョン2

(自分の質問に自分で答えるドンヒョン(笑))
ドンヒョン:僕はやっぱり日本のファンの皆さんの愛です。(会場笑)

ガンソン:食べ物ではなくて、ドン・キホーテに行きたいです。何が買いたいというより、なんでもかんでもあると聞いているので、とにかく行ってみたいです。

ガンソン2

セヨン1

リッキー2

セヨン:ラーメンです。僕は一番好きなラーメンがあります。CROSS GENEのメンバーと一緒の時はいつも行きます。本当に美味しいです。(ドンヒョン「僕も行きたい!」)これ(ミュージカル)終わったら一緒に行きましょう。

リッキー:僕は日本のお菓子が好きで、チョコレートのお菓子が大好きです。ファンの方がお菓子を沢山くれるんですけど、それを食べてる時が、僕は一番幸せな気分になります。(ドンヒョン「あかちゃん…」(笑))

イケメン青果店9090

イケメン青果店9091

―チョコと言ったら、先日バレンタインデーでしたが、変わったものを貰ったなど、今まで何かエピソードがあったら教えてください。

セヨン:僕の顔のチョコレートをもらいました。全部食べました。大きさは、手のひらくらいの大きさです。(手作りですか?)手紙では自分が作ったと書いてありました。

ドンヒョン:先輩たちは奥さんがいるので、どんなものを貰ったか聞きたいです。僕もいつか結婚して見習いたいです。

ウヒョク:家族同士はそんな甘いことしないよ~(笑)実は、僕はバレンタインは男性から女性にするものだと勘違いしていました。一緒に共演している女性の俳優さんにチョコレートをあげたりしてました。(反応は?)あなたバカじゃない?みたいな感じで、僕があげたものをまた僕に返してもらいました。

ガンソン:セヨン君が顔のチョコをもらったと聞いて、思い出したのですが、僕もファンの方に、僕の顔写真がチョコのプレートになっていたものをもらったことがあります。でも顔の部分がどうしても自分で食べられなくて、顔の周りだけコリコリ食べて、顔は最後に舐めて溶かして食べました。(笑)

リッキー:僕はバレンタインにファンの方以外にチョコをもらったことが無いんです。僕のお兄さんが小学校の時から凄く人気があったので、やきもちを焼いていました。お兄さんがもらったチョコを全部奪って全部食べました。なので、僕にとってバレンタインは、あまりいい思い出がないです。

ドンヒョン:僕はチョコレートがあまり好きじゃないんです。それで思い出もありません。(チョコをもらったら?)残念ですが…いりませんと…。(チョコ以外でもらえるとしたら?)みんなの愛、愛が必要です!(笑)
ウヒョク:いい感じのコンセプトをしっかり持ってきたな~(笑)

イケメン青果店9151

会見では、ドンヒョンがムードメーカーとなって和やかに行われ、フォトセッションでは、劇中での気合の入ったポーズやコールで決めてくれました。

イケメン青果店9171

イケメン青果店9202

イケメン青果店9212

イケメン青果店9220

イケメン青果店9222

イケメン青果店P9184

―最後にウヒョクさんから公演の意気込みをお願いします。

ウヒョク:今、僕たちが(フォトセッションで)叫んだコールのように、僕たちは舞台の上で皆さんに楽しみと喜びを伝えたいと思っています。今回の僕たちの公演を見て、沢山のものを持ち帰っていただきたいなと思っています。頑張ります!

ウヒョク3

ガンソン3

セヨン3

セヨン4

セヨン5

セヨン6

セヨン7

ドンヒョン1

ドンヒョン4

ドンヒョン5

ドンヒョン6

ドンヒョン7

リッキー3

リッキー4

リッキー5

リッキー6

リッキー7

取材日:2015年2月16日(月)

韓国ミュージカル「僕らのイケメン青果店」 【公演概要】

日程:2015年2月16日(月)~2月22日(日)全12回公演
会場:サンシャイン劇場(豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会
料金:全席指定10,800円(税込)
上演時間:100分(休憩なし)日本語字幕あり
キャスト:
テソン役 ミン・ウヒョク
ミンソク役 イム・ガンソン
ジファン役 セヨン(CROSS GENE)&ハン・スンヒ
ユンミン役 ドンヒョン(BOYFRIEND)
チョルジン役 リッキー(TEENTOP)&ミヌ(ZE:A)
マルチガール イ・ミョンファ、ホ・ウンミ
主催/LIVE corporation、アミューズ、キョードー横浜 企画製作/LIVE corporation 後援/TOKYO FM
※全公演当日券発売あり


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »