結成14年目にして解散のJewelry、ハ・ジュヨン、元メンバーらと集合!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

Jewelryの写真ガールズグループJewelry(ジュエリー)が結成14年目にして解散することになった。

ハ・ジュヨンは、Jewelry(ジュエリー)解散のニュースが伝えられた7日午後、自身のSNSに、「幸せだ。私たちのJewelry(ジュエリー)は永遠に。みんな、お疲れ様でした」とし、「久しぶりに私たちJewelry(ジュエリー)のお姉さんと一緒に集まりました」とメッセージを掲載、Jewelry(ジュエリー)の歴代メンバーであるパク・チョンア、ソ・イニョン、キム・イェウォン、キム・ウンジョン、パク・セミと撮った写真を公開した。
写真の中でJewelry(ジュエリー)のメンバーは、レストランで食事をしながらカメラに向かって微笑んでいる。

Jewelry(ジュエリー)の所属事務所スター帝国は7日、プレスリリースを通じ「Jewelry(ジュエリー)が、今年1月を最後に公式に解散をすることになった」と発表、「14年という長い期間、Jewelry(ジュエリー)とJewelry(ジュエリー)の音楽を愛してくださった多くの方々に心から感謝します。それぞれの場所で素敵な姿で活動するJewelry(ジュエリー)に多くの応援と愛をお願いします」と挨拶した。

そして、各メンバーの今後について、「専属契約期間が満了したハ・ジュヨン、パク・セミは、スター帝国を離れ、新しい場所で活動を、キム・イェウォンはスター帝国で活動を続けていく予定」と説明、また、「パク・チョンア、ソ・イニョン、キム・ウンジョン、ハ・ジュヨン、キム・イェウォン、パク・セミが久しぶりに集まって写真撮影を行った。Jewelry(ジュエリー)の最後の写真は、『InStyle2月号』で公開される予定だ」と伝えた。

Jewelry(ジュエリー)は、2001年3月にデビューし、人気を博した。元祖メンバーのパク・チョンア、ソ・イニョンは、優れた歌唱力で今まで愛され続けている。

写真:Jewelry(ジュエリー)ハ・ジュヨンのSNS


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »