「花よりおじいさん」、次回シリーズの目的地は中東・ヨルダンを検討中か?!

「花よりおじいさん」の写真ケーブルチャンネルtvN「花よりおじいさん」が次の目的地として中東を考慮していると伝えられた。

22日、tvNによると、「花よりおじいさん」の演出を担当するナ・ヨンソクPDが「花よりおじいさん」シリーズの次回作としてで中東を有力な候補に上げているという。

tvNの関係者は、「決まったスケジュールは、まだありませんが『花よりおじいさん』の新シーズンを準備中であるのは事実。中東地域も考慮の対象の一つ」と明らかにした。中堅俳優でメンバーのかばん持ちとして前シリーズに引き続きイ・ソジンの出演を議論しているとのことだ。

この日、一部韓国メディアは、「『花よりおじいさん』の出演陣が旧正月前のヨルダンで撮影に出かける」と報じていた。

しかし、関係者は、「現在、『三食ごはん 漁村編』もまだ放送されていない状態。『花よりおじいさん』のヨルダン撮影は話し合いの段階であるだけ」とあくまで決定ではないとして慎重な立場を見せた。

2013年から放送がスタートした「花よりおじいさん」は、俳優イ・スンジェ、シン・グ、パク・グンヒョン、ペク・イルソプが一緒に海外にバックパック旅行に出かけるコンセプトのバラエティ番組で大人気を博し、ヨーロッパ、台湾、スペイン編が放送された。

ヨルダンが検討されているとのニュースに対し、日本の人質事件について韓国でも大きく報じられており、また韓国人がISに渡ったという報道もあることから、ネットユーザーらは「中東広しといえど今の時期、大丈夫かな?」といった心配の声も少なからず上がっているようだ。


▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »