ソ・イングク、チョ・ユニ、ユン・ボンキル、パク・ジュヒョンの「王の顔」、戦闘服を着た韓国版アベンジャーズ!?

「王の顔」の写真「王の顔」出演者のカリスマあふれる姿が韓国で話題になっている。

6日、KBSの特別企画ドラマ「王の顔」の制作社は、ドラマの中で幻想的なアクションを披露するソ・イングク、チョ・ユニ、ユン・ボンキル、パク・ジュヒョンが一堂に集まったビハインド写真を公開した。

公開された写真は、壬辰の乱を迎え戦闘姿に変身した出演者の様子で、優れたリーダーシップを発揮する戦略家、光海(クァンヘ)のソ・イングクをはじめ、百発百中の一級射手カヒ役のチョ・ユニと普段はおとなしいが、主君のためなら怪力を発揮する護衛武士ヨンシン役のユン・ボンキルなど。そのビハインド写真は、まるで韓国版「アベンジャーズ」を連想させるとネットで話題になった。

「王の顔」は庶子(正式な婚姻関係にない両親から生まれた子供のうち、父親に認知された者)出身で、世子(王の世継ぎ)の座につき、血まみれの戦いの狭間で王の座につく光海(クァンヘ)の波乱万丈な成長ストーリーと1人の女性を巡って三角関係にある父の宣祖(ソンジョ)と息子光海(クァンヘ)の悲劇の愛を描いた史劇ドラマ。第14話が7日午後10時に放送予定となっている。

ソ・イングク関連グッズを見てみる!


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »