元Jリーガーで韓国代表の安貞桓(アン・ジョンファン)、4台追突の交通事故で軽症!

アン・ジョンファンの写真元Jリーガーでサッカー解説やバラエティでも活躍しているアン・ジョンファンが交通事故に遭った。4台もの車両が追突する交通事故で負傷、病院で治療を受けた。

14日、警察発表によると、アン・ジョンファンは、13日午後9時15分頃、韓国対クウェート戦のサッカーの試合の録画中継を終えた後、マネージャーが運転するミニバンに乗って帰宅途中にソウル・銅雀(トンジャク)区で追突事故に遭った。

事故を起こしたA氏の車が、信号待ちをしていたアン・ジョンファンの乗車する車に追突、4台が衝突することとなった。

警察の調査の結果、A氏は酒に酔った状態で、血中アルコール濃度が免許取り消し数値である0.1%を超えていたことが明らかになった。警察は、A氏を特定犯罪加重処罰法上の飲酒運転の疑い等で書類送検する見込みだ。

この事故でアン・ジョンファンは、首、顔などの痛みを訴え、病院に運ばれ治療を受け、その後帰宅した。

アン・ジョンファンの交通事故のニュースにネットユーザーは、「飲酒運転だなんて!本当に交通事故は怖い・・・、「アン・ジョンファン、大事故が起きるところだった」、「飲酒運転で追突されたら本当にたまらないな。無事でよかった」などといった反応をした。

写真:YTNニュース


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »