キム・ジュンヒョン The Greatest Vocalist 開催決定!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

キム・ジュンヒョン
元劇団四季、『レ・ミゼラブル』で知られる、
韓国ミュージカル界を背負うアクター、初のソロコンサートのソロコンサート

端正な顔立ちに長身かつ迫力のある肉体。深く響く声質。韓国ミュージカル界において唯一無二の存在感を放つ俳優、キム・ジュンヒョン。2005 年から約5年、劇団四季に所属した経緯を持つ彼は『ライオンキング』『ジーザス・クライスト=スーパースター』などで、ご存知の日本のファンも多い。2010 年からは、韓国ミュージカル界でその力を遺憾なく発揮。’13 年には、『Jack the Ripper』(アンダーソン役)公演で来日し、その実力を知らしめた。そして、極めつけが、同年の帝国劇場ミュージカル『レ・ミゼラブル』でのジャン・バルジャン役。日本全国のミュージカルファンを唸らせたのは記憶に新しい。そんな彼が、久しぶりに日本の舞台に戻ってくる!2015 年の年明け1弾でもある本公演は趣向を変えたふたつの内容で展開。ひとつは、ミュージカル俳優、ジュンヒョンを形成した日本での活動をテーマにしたもの。この公演用にアレンジしたナンバーを存分に歌い上げる。

もうひとつは、帰国後、数々の大型ミュージカル公演に出演しているキム・ジュンヒョンの新たな顔を披露する。『Jack the Ripper』はもちろん、『アイーダ』『ゴースト』『ジキル&ハイド』『ゾロ』『レ・ミゼラブル』など、出演作ナンバーを彼自身が選曲し、独自のアレンジで歌う。何より注目は、現在韓国でヒット中の韓国初演の東宝ミュージカル『マリー・アントワネット』の楽曲も披露してくれることだ。

日韓のミュージカル界をその実力で渡り歩き、まさに架け橋的存在となっているキム・ジュンヒョン。そんなレジェンドの初の日
本でのヴォーカルコンサートは“伝説”になるに違いない。決定的な瞬間を見逃さないでほしい。

【イベント概要】
日時:2015 年 2 月 11 日(水・祝)
昼公演「Four Seasons」 15:00 開演(予定)
夜公演「World Musical Show」 18:30 開演(予定)
会場:よみうり大手町ホール(東京都千代田区大手町 1-7-1)
出演:キム・ジュンヒョン
料金:各公演・全席指定 8,500 円(税込)
発売日:一般発売 2015 年 1 月 10 日(土)10:00~
チケぴ P コード:251-877
プレリザーブ 12 月 26 日(金) 11:00~
http://pia.jp/t/kimjunhyun/ ※PC・モバイル共通
オフィシャル先行 12 月 23 日(火) 23:59 まで
http://pia.jp/v/joonhyun15hp/ ※PC・モバイル共通
主催:韓流ぴあ 協力:EA&C
問い合せ:チケットぴあ 0570 – 02 – 9111(10:00~18:00)
◆キム・ジュンヒョン
1978 年生まれ。2005 年より約5年間、劇団四季に所属。
『ライオンキング』『エビータ』『キャッツ』『ジーザス・クライスト=スーパースター』などに出演するなど日本のファンも多い。2010年からは、韓国ミュージカル界でその力を遺憾なく発揮。『ジキル&ハイド』『アイーダ』『Jack the Ripper』(韓国・日本公演)『ゾロ』『ゴースト』など大型公演に主演・出演。’13 年には、『レ・ミゼラブル』日本公演でジャン・バルジャン役を射止め、日本のミュージカルファンに衝撃を与えた。現在は、韓国にて初演『マリー・アントワネット』に出演中。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »