カン・ジファン「家を買いました」とファンに報告!約1年ぶりのファンミーティングを開催 取材レポート!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

カン・ジファン_4664

『がんばれ!クムスン』『快刀ホン・ギルドン』『私に嘘をついてみて』など、シリアスドラマからラブコメまで、幅広い役をこなすトップ俳優カン・ジファンが、12月13日(土)日比谷公会堂にて約1年ぶりの来日ファンミーティング「KANG JI HWAN CHRISTMAS PECIAL EVENT IN TOKYO」を開催。第1部は「Memory」、第2部に「Present<プレゼント>」をコンセプトに2部構成で行われ、第1部の「Memory」の様子をお届けします。

赤いトレーナーとオレンジのスニーカー、そしてサングラス姿のカン・ジファンが登場すると会場は大歓声に包まれた。約1年ぶりの来日というジファンは「こんにちは、お久しぶりですね!会いたかったですか?ほんと?うそ?(笑)」と会場を沸かせ、サングラスを外し、さらに大きくなる歓声に「いいですね~」と嬉しそうな笑顔を見せた。「1年ぶりの来日で、皆さんがどれだけ歓迎してくださるのか心配でした。アイドルの方と一緒の飛行機で、日本に着いたら僕のファンがいなかったら…と心配しました。空港に来てくれた方、本当にありがとうございます。歓迎してくれて気分がいいです。ありがとうございます」と心境を語り、まずは椅子に座ってトークコーナーへ。

最新ドラマ『ビックマン』について、ハイライトシーンが流れ、最後のキスシーンでは顔を手で覆って恥ずかしそうなジファンに会場は悲鳴が起きた。

1年前の作品だが日本では(衛星劇場にて)現在放送中ということで「面白いですか?」とファンに問いかけ、「久しぶりに見て面白いと思う」「何のとりえもない男がリーダーになっていくドラマです」とドラマの内容を説明。ハイライトシーンでも流れた自転車に乗るシーンについて、「アドリブでやったら足首を怪我してしまった」というジファン。普段のアクションシーンは、「今のところ、まだ体が動くので(笑)」と自分で行うことを語り、目の前のモニターをじっと見て「太ってしまって顔が気になってしまって(笑)」と言って会場を沸かせた。ドラマの後半の見どころについて聞かれると「韓国でも回を重ねるごとに、最下位だった視聴率が最後には1番になりました。最終話まで見ていただければ1番になった理由が分かると思うのでぜひ見てください」とアピールした。

カン・ジファン_7345

普段バラエティ番組には出ないというジファンは、『ジェスチャーゲーム』をファンと行った。客席をABCの3つのチームに分けて、チームごとにジファンのジェスチャーを見て答え、多く答えたチームが勝ちというもの。つい言葉が出てしまうジファンに大盛り上がりのゲームとなり、AチームとCチームが同じ7ポイントで同点勝利。そこから抽選でジファンのタトゥーと同じ文字が入ったぬいぐるみのプレゼントが渡された。

後半はライブコーナーが行われ、ヘグムを使った韓国伝統音楽などで会場を和ませると、白いシャツを着たジファンが登場。『愛したけれど』を熱唱し、会場は温かい拍手に包まれた。「久しぶりにお会いできて、本当に楽しいです。ファンミーティングのために沢山準備したのですが、ミスもあったりと、不安な気持ちでいっぱいです」に「大丈夫!」というファンの声。「もう12月です。もうすぐクリスマスですよね?年末にいいことがひとつあります。ついに僕が家を買いました。俳優生活を10年以上やって貯めたお金で買いました!」と、ファンに報告。「今回のファンミーティングが終わってから引っ越しの予定です。新しい素敵な家でクリスマスを過ごせるかなと思います。ツイッターにクリスマスの写真を載せますので見てくださいね」と嬉しそうに語った。

「クリスマスを皆さんと一緒に過ごせないので、クリスマスを感じられる時間を準備したいと思います」と赤いサンタの帽子をかぶって、クリスマスソングが流れる中、客席に降りてバラをファンにプレゼントして廻った。さらに電飾のメガネをかけて「メリークリスマス!」とファンと一緒にクリスマス気分を楽しんだ。

カン・ジファン_4544

派手なジャケットを着て登場したジファンは、トロット曲『熱い恋』を歌い、会場は大盛り上がり!大声援に「ありがとうございまーす!」と一旦退場するが、アンコールの声に応え、再び『愛したけれど』のサビを歌いながら登場。最後はマイクを客席に向けてファンと一緒に声を合わせた。「皆さん、今日会えて本当に嬉しかったです。このあとハイタッチ会がありますね。短い時間ですが、お互い目を合わせて素敵な時間にしましょう。ありがとうございます!」と熱い声援に手を振った。

カン・ジファン_7359

作品はもちろん、イベントでもいろんな姿でファンを楽しませてくれてくれたカン・ジファン。2部ともハイタッチ会を行い、ファンと直接触れ合うなど、ファンにとっても素敵なクリスマスプレゼントになったことと思います。

カン・ジファン_4830

カン・ジファン_4888

カン・ジファン_4907

カン・ジファン_5095

取材日:2015年12月13日(土)

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »