「KBS歌謡大祝祭」で少女時代、ジェシカ脱退後の8人体制として韓国初ステージ披露へ!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ジェシカが少女時代を脱退して以来、8人組となった少女時代が初めて韓国国内のステージに立つことから注目が集まっている。

19日、KBSは毎年恒例の年末の歌番組「2014 KBS歌謡大祝祭」の出演者を公開した。「KBS歌謡大祝祭」の出演者は、今年リリースされた音楽、CD、放送スコアなどを考慮した上で選定されるが、その中に少女時代が含まれ注目を集めた。

少女時代は、9月にジェシカがグループを去った後、8人体制でグループを再編成、その後、日本、中国などではファンの前に立ったが、韓国内のステージで「8人の少女時代」を披露するのは今回が初めてとなる。

今年の「KBS歌謡大祝祭」でユナは、イ・フィジェ、2PM(トゥーピーエム)のテギョンと一緒に司会としても活躍する予定だ。

26日に放送される「2014 KBS歌謡大祝祭」は、少女時代をはじめ、EXO(エクソ)、2PM(トゥーピーエム)、Apink(エーピンク)、INFINITE(インフィニット)、B1A4(ビーワンエーフォー)、Block B(ブロックビー)、SISTAR(シスター)、AOA(エーオーエー)、Secret(シークレット)、CNBLUE(シエンブルー)、BEAST(ビースト)、ソユ×チョンギゴ、イム・チャンジョンなど、さまざまな歌手が出演し華やかな舞台を飾る予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »