VIXX、C-CLOWN、SPEEDが夢の競演!「KMF 2014」開催!取材レポート!

K-POPを通じて分かち合いのチャリティーを行ってきているGoodwillコンサート「KMF2014(7th韓流ミュージックフェスティバル)」が、今年も9月21日(日)渋谷公会堂にて開催された。今年は2012年に韓国デビューした、今、最も期待を集めているSPEED、C-CLOWN、VIXXの3組と、昨年に引き続きMR.MRが参加し、華やかなK-POPの競演が実現した。夜公演(2部)の様子をレポートします!

オープニングアクトには、男性4人組ボーカルグループTRITOPSが登場。「10月28日に日本デビューが決定しました!」と報告し、「これからも頑張りますのでずっと応援してください」とバラード曲『会いたい』を披露した。

TRIROPS_1

GFSC(Good Friends Save the Children)チャリティーキャンペーン(文化芸術を通したアジア貧困地域子供教育支援と東日本大震災復興支援)の様々な活動がオープニング映像として映し出され、今日の出演者が映像で紹介されると会場からは大きな歓声が沸いた。

SPEED_1

トップバッターを飾ったのは7人組ボーイズグループSPEED。会場は一斉に総立ちとなり、黒い衣装で揃えたメンバー達は『It’s Over』『痛み』で華麗なダンスパフォーマンスとアクロバットで会場を沸かせた。

SPEED_2

「日韓交流の場、温かい心と美しい音楽の大共演、2014KMFにお越しくださった皆さん、心より歓迎いたします!」と挨拶。「昨日飛行機で日本に来る時も緊張していたのですが、こうやって皆さんにお会いできて気分がとても落ち着きました。本当にありがとうございます」と笑顔を見せ、「これから続くステージも僕たちと一緒に疾走する熱いステージに出来たらなと思います」「行くぞ!」と気合いを入れ、『なぜ僕らは必ず』『からかいに行く』でメンバーが客席に降りると会場は大熱狂!ファンの熱い声援に「僕たちが思っていた以上に、いい反応をしてくださるので、とてもいい気分です」と嬉しそうなメンバーたち。

SPEED_3

「この2014KMFはアジアの子供たちに愛を届けるチャリティーであると同時に皆さんと僕たちSPEEDを出会わせてくれた大切な縁を作ってくれた場だなと思います。今回のステージをきっかけに僕たちは今後もさらにいい行いを率先して行うことを約束します。応援してくれますよね?」にファンからも大きな返事。最後に『Look At Me Now』で完璧なパフォーマンスを見せた。

MR.MR_1

二組目は昨年に引き続き、今年も参加したMR.MR。『BIGMAN』でパワフルなパフォーマンスを披露し「皆さんお久しぶりです」と自己紹介。

MR.MR_2

「去年KMFでお会いしてから一年ぶりに、またこのステージに立ちました!」「必ずまた会うという約束を守るために来ました!」とファンの大きな声援を受け、スローナンバーの『約束する』を歌うとファンの掛け声も揃った。最後は客席に降りるメンバーたちに、会場は大興奮となった。

C-CLOWN_2

C-CLOWN_3

三組目は6人組ボーイズグループのC-CLOWN。白いジャケットとジーンズ姿で登場すると一気に大熱狂の会場。『僕と合う』『暗行御史』でファンと一体になったパワフルなステージを見せた。

C-CLOWN_1

「久々にステージに立って嬉しいです」「今まで日本で公演を行う度に、日本の皆さんから感動させられました。今日はアジアの子供たちを支援するチャリティー公演という場だからか、その感動も2倍です」と言うとハットを被り『揺れている』そして『遠くなるようで』を披露。

「皆さんが送ってくれた愛情のおかげで、今日のステージが本当に思い出に残るだろうなと思います。今後もより頻繁に会えるように、韓国に戻ってからも本当に頑張るC-CLOWNでありたいと思います」さらに11月15日にワンマンライブを行う報告をし、「その時は僕たちの前進した姿にも期待してください!」と意気込みを語ると『SOLO』でファンと一体になったステージを見せ、大盛り上がりの客席に降りてファンと身近に触れ合った。

VIXX_2

最後のアーティストは、ひと際大きな歓声が沸く会場にVIXXの6人が登場。割れんばかりの大歓声の中、『呪いの人形』でオーラを見せつけた。『奇跡』ではファンの掛け声で始まり、ストーリー性のあるダンスパフォーマンスで会場を釘づけにすると「8月に日本で単独コンサートでは、本当に沢山の方が来てくれて凄く感動しました」とファンに感謝を告げた。

VIXX_3

「僕たちVIXXが歌とダンス、ステージをすることによって、愛情を分け与えれる場に立てたことを光栄に思います」と言って「皆さんの応援、声援で力を得て僕たちVIXXは、かっこいいステージを準備しました」「皆さん、準備は出来てますか?」と椅子に座って『答えは君だから』を歌い、『暗闇を照らせ』ではカリスマ溢れるステージで会場を魅了した。

VIXX_1

「僕たちがどこにいても応援してくれるファンの皆さん、今日のステージも嬉しかったです。本当にありがとうございます」「僕たちVIXXは日本で正式にデビューしましたので、これからアルバムや公演で皆さんに頻繁に会いに来たいと思います。これからも引き続き沢山の応援をお願いします!」と、それぞれコメントすると「いよいよ最後の曲になりました」に「え~!」と残念がるファン。「次の曲のあとにも皆さんが楽しみにしているスペシャルステージも準備していますので、最後まで楽しんでください」と言うと、『傷つく準備が出来ている』では、ファンの大きな掛け声のなか、力強いパフォーマンスを披露した。

MRMR_Special_1

MRMR_Special_2

スペシャルステージでは、MR.MRのTEYが一人ステージに立つと、スタンドマイクを持ってロックナンバーの『CROOKED』をパワフルに歌い、他のメンバーも合流、客席へ降りて、会場を盛り上げた。

C-CLOWN_Special_1

C-CLOWN_Special_2

続いてC-CLOWNは、長髪のかつらとTシャツ、ジーンズ姿で少女時代の『GEE』の振り付けを披露し、キュートなダンスで沸かせた。

SPEED_Special_1

SPEED_Special_2

SPEEDのボーカル4人が東方神起の『Love in the ice』を歌うと残りの3人がラップで登場、見事なハーモニーを聞かせた。

VIXX_Special_1

VIXX_Special_2

VIXXはなんと会場の後ろの扉から登場!会場は騒然となり、大熱狂のファンと触れ合いながら『テ・ダ・ナ・ダ・ノ』を歌いステージへ。最後は出演者一同がステージに集合しg.o.dの『ろうそく一つ』を全員で歌い、「来年また会いましょう!」「ありがとうございます!」と何度も手を振り、大盛況でイベントを締めくくった。

ending_1

ending_2

チャリティーハイタッチ_1

チャリティーハイタッチ_2

チャリティーハイタッチ_3

チャリティーハイタッチ_4

■セットリスト「KMF 2014」【2部】

(オープニングアクト)
【TRITOPS】
会いたい

【SPEED】
It’s Over
痛み
なぜ僕は必ず
からかいに行く
Look At Me Now

【MR.MR】
BIG MAN
約束するよ

【C-CLOWN】
僕と合う
暗行御史
揺れている
遠くなるようで
SOLO

【VIXX】
呪いの人形
奇跡
答えは君だから
暗闇を照らせ
傷つく準備ができている

(スペシャルステージ)
CROOKED~MR.MR
GEE(少女時代)~C-CLOWN
Love in the ice(東方神起)~SPEED
テ・ダ・ナ・ダ・ノ~VIXX
ろうそく一つ(g.o.d)全員

NPO法人日韓文化交流会:www.japankorea.org


▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »