キム・ヒョンジュン(マンネ)新曲披露!『KIM HYUNG JUN 2014 LIVE TOUR 「ENDLESS STORY」』取材レポート!

SS501の末っ子(マンネ)であり、メンバーの中でも定評のある歌唱力と抜群のルックスを持つキム・ヒョンジュンが10月10(金)、11日(土)DIFFER ARIAKEにてコンサート『KIM HYUNG JUN 2014 LIVE TOUR 「ENDLESS STORY」』を開催。2日目となる11日(土)は昼夜2回公演が行われた。その昼公演の様子をお届けします!

_MG_9330

スクリーンにツアータイトルが映し出されると、音楽とともに黒いスーツで決めたヒョンジュン(マンネ)がダンサーを引き連れてステージに登場!会場は一斉に総立ちとなり大歓声のなか、ソロ曲『Just Let It Go』のクールなパフォーマンスで幕を開けた。「じゃ、いこうか~!!」の掛け声で、次に日本での初ソロシングルの『眠れない夜―Long Night―』を爽やかなパフォーマンスで披露した。

2曲続けて披露したヒョンジュンは、「みなさんこんにちは、お久しぶりです、キム・ヒョンジュンです!」と挨拶。ファンも大歓声で応えた。「久しぶりに日本に来ました。昨日からこのツアーがスタートしましたが、今日は2回公演があります。最初は緊張するコンサートだとしたら、次は余裕のあるコンサートにしたいと思います!1年ぶりに皆さんに会いに来ました。僕に会いたかった人?」と問いかけると客席から韓国語で「ネ~(はい)」と答えるファン。「韓国語がだんだん上手になっていきますね~韓国語習ってますか?時間がある時ぜひ勉強してくださいね~」と言うと、リズムを付けて日本語で「キム・ヒョンジュン、セクシー、かわいいし、かっこいい~♪」と即興で歌い出した。(笑)「いい歌じゃないですか?僕作詞しましたー!」と、おどけて会場を沸かせた。

「もっと早く皆さんに挨拶したかったのですが、韓国でドラマや沢山の仕事で忙しかったので、今日は1年ぶりに皆さんに新しい音楽を聞いていただきたくて、ここに来ました。昨日に続いて新曲を2曲披露するので期待してくださいね」そして「僕、変わったとこないですか?」とファンに問いかけた。「8キロ位痩せました!(会場:え~!)」とファンを驚かせ、今回のコンサートでは、エネルギーを使うので2キロ位戻したという。

「今日は歌ってる途中に、僕がどこに行くか分かりませんので、期待してください!知っている曲があったら必ず歌ってくださいね~いきましょうか!」と次の曲へ。『間違い電話』では手を左右に振ってリズムを取り、昨年リリースしたアップテンポな『Always Love You』では、ファンにマイクを向け笑顔で歌った。

IMG_0188

「僕にとって、この1年は本当に沢山のことがありました。新曲も作り、皆さんに会うことも出来ました。それからこの夏、キュジョン君が除隊しました!キュジョンも頑張って新しく仕事をスタートしましたので、応援してあげてください」「少し前にカカオトークで話したのですが、今、ドラマを撮っているそうです。俳優、キム・キュジョンです!」とSS501の仲間の近況も語ってファンを喜ばせた。

「残り少ない2014年を皆さんと一緒に締めくくることが出来て、本当に嬉しいです」と語り、「今日はたっぷり汗を流して家に帰ってください」と、ストレッチを始めるヒョンジュン。「(ストレッチで)前の人は叩かないでくださいね」と笑わせ、「ダンス曲の時は、皆さんがどんな風にやるかしっかり見てますからね!(笑)」と念を押した。次に『輝ける彼女』OSTの『甘い、everyday』では、キスをするようなキュートなダンスで魅了し、バラード曲『悪い男だから』を披露した。

一旦退場し、新曲のレコーディング風景やPVの撮影風景の映像がスクリーンに流れた。新曲公開までのカウントダウンが始まり、タイトルの『Better』という文字がスクリーンに映し出された。
そこへ「いいじゃないですか~!」と満足気にステージに姿を見せたヒョンジュン。「どうでしたか?どことなく男の姿が見えませんか?」とふぁんに問いかけると大きな拍手が沸いた。難しかったシーンには、普段は吸わない「煙草のシーン」というヒョンジュン。「喫煙はよくないです。撮影しながら、これは本当によくないと感じました」と真面目に語ると「男性らしい、とてもマッチョな感じの姿をお見せしたいので“マッチョジュン(マッチョ+ヒョンジュン)”と呼んでください(笑)」、そして「マッチョジュン!」とみんなに呼ばせると「はい!マッチョジュンです!」と返事をして、会場は大爆笑。

IMG_0403

次に「皆さんと一緒に歌いたくてバラード曲を準備してきました。3曲連続で歌いますので、ご存じの歌があったら一緒に歌ってくださいね」と、ドラマ『あなたを愛しています』のOSTから『愛してるという言葉も』、続けてイントロが流れると会場からで悲鳴が起き、「一緒に歌ってください」と言うと、ドラマ『花より男子』のOST『僕の頭が悪くて』では、会場にマイクを向け、ファンも一緒に歌った。さらに「SS501の曲で一番大好きな曲です、一緒に歌ってください」と言って『LET ME BE THE ONE』を披露した。

再びスクリーンに新曲公開まで2分のカウントダウン!PVが流れるスクリーンの奥から派手なジャケットを着たヒョンジュンがダンサーと一緒に登場し、新曲『Better』を披露した。一段と大人っぽいシャープなダンスを見せたヒョンジュンは、「ニューシングルのタイトル曲『Better』でした。どうでしたか?」に「チェゴー!」「最高!」というファン。「ちょっとお金を稼いで着てみました、金のネックレスも似合いますか~?(笑)」と派手な衣装をユニークに紹介。「こんな音楽をやりたいと思って今回やってみたのですが、皆さんも愛してくれたら嬉しいです。よろしくお願いします」「11月19日にリリースされますので、来月はタワーレコードなど、あちこちプロモーションで行くので沢山の人に来てほしいです。よろしくお願いします。マッチョジュン!」(笑)と新曲をアピールした。

_MG_9757

続けてカップリング曲『写真帖』はベンチに座って歌い、『Heaven』では客席に降りてファンと触れ合いながら歌い会場は大熱狂となった。
「一年ぶりにこんな風に来ましたが、後ろの席までいっぱいにしてくださって、どうもありがとうございます」とファンに感謝し、「そろそろお別れの時間になりそうです」に「ヤダー!」と言うファン。「来月またお会いできるので、ぜひまた来てくださいね。皆さん、1人も残らず全員待ってます、しっかり見てますよ~。僕は記憶力はあまり良くないんですが(笑)、顔を見たらしっかり分かる気がします。皆さんのこと全員覚えてますので来てくださいね!」と笑顔で言うと、『SORRY IM SORRY』では、ファンの掛け声とキレのあるダンスで会場を盛り上げた。

「キム・ヒョンジュン!キム・ヒョンジュン!…」とアンコールの声に、しばらくすると音楽が流れた。会場は大歓声!SS501のヒット曲『君を歌う歌』『UR MAN remix』『LOVE LIKE THIS』をメドレーで披露し、ジャンプと掛け声で会場一体となり、最高潮の盛り上がりを見せた。「もっと盛り上がろう!」と声を掛け、ポップで軽快なラブソングの『GIRL』でラストを飾り、銀テープが宙を舞った。

最後にダンサーチームを紹介し、「ありがとうございます!」と全員でお辞儀。「じゃ、またねー!気をつけて帰ってください」と笑顔でファンに手を振り大盛況で幕を閉じた。終演後はニューシングル『BETTER』のPVがフルバージョンで上映。さらに来場者とのハイタッチ会も行われ、久々のファンとの触れ合いを楽しんだ。

IMG_1280
※写真は初日の10月10日(金)のものです。

【セットリスト】
『KIM HYUNG JUN 2014 LIVE TOUR 「ENDLESS STORY」』
2014年10月10(金)、11日(土)@DIFFER ARIAKE

1.Just Let It Go
2.Long Night
3.間違い電話
4.Always Love You
5.甘い、everyday
6.I AM
7.悪い男だから
8.愛してるという言葉も
9.僕の頭が悪くて
10.LET ME BE THE ONE
11.Better(新曲)
12.写真帖(新曲)
13.Heaven
14.他の女じゃなく君
15.SORRY IM SORRY
(アンコール)
君を歌う歌+UR MAN remix+LOVE LIKE THIS
GIRL remix


▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »