映画「めまい」で三つ子のパパ、ソン・イルグクが久々にスクリーンにカムバック!!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

映画「めまい」の写真KBSの人気バラエティ番組「ハッピーサンデー – スーパーマンが帰ってきた」で三つ子のお父さんとして人気沸騰中のソン・イルグクがスクリーンに帰ってくる。
キム・ヨンエ、ト・ジウォン、ソン・イルグク、キム・ソウン出演の映画「めまい」が韓国で11月6日に公開されることが決定した。

映画「めまい」は、2012年に制作された長編映画で、釜山(プサン)国際映画祭とベルリン国際映画祭などに招待され、注目を浴びたイ・ドング監督の初めての長編映画。イ・ドング監督は、今年行われた釜山(プサン)国際映画祭では「怪物監督」として評価された。

ソン・イルグクは「めまい」出演について、「監督の前作『刺花』を見た後、シナリオを読まずに出演を決めたた」と明らかにしていた。

映画「めまい」は、家族の取り返しのつかない悲劇を描いた作品で、一番上の娘ヨンヒ(ト・ジウォン)と娘婿のサンホ(ソン・イルグク)、そして高校生下の娘コイプ(キム・ソウン)と同居する母スイム(キム・ヨンエ)が見せる致命的な事故と、それによって急激に破壊されていく家族の姿が描かれている。

映画「めまい」は、11日に閉幕した「第19回釜山(プサン)国際映画祭」に招待され、今月23日に開幕する「第8回アブダビ国際映画祭」新人競争部門にも招請されている。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »