元KARAニコル、新所属事務所と契約!イ・ヒョリ、キム・キュジョン、ホ・ヨンセンと同僚に!

ニコルの写真DSPメディアとの契約終了後、ソロ活動を準備してきた元KARA(カラ)のメンバー、ニコルがイ・ヒョリの所属事務所と専属契約を結んだ。

イ・ヒョリの所属事務所は、今月14日、「ニコルが当社と契約を締結した」と発表、「ニコルの新所属事務所である当社は、KARA(カラ)の活動当時、デビューから今まで一緒にやってきたキル・チョンファ代表が設立した会社でKARA(カラ)の所属事務所であったDSPメディア時代の縁でニコルとキル・チョンファ代表は、現在まで厚い信頼関係を結んできた」と伝えた。

関係者によると、ニコルはソロ活動において契約条件よりも、自分のことをよく理解しサポートが可能な所属事務所を望んでいたという。また、キル・チョンファ代表もニコルを練習生の頃から見守ってきたことから、エンターテイナーとしての可能性を高く評価していたとのことだ。

所属事務所側は、「ニコルは契約条件や、すべての協議事項を恩師キル・チョンファ代表に委任した。当社は、韓国と日本を含むアジア全域で高い人気を誇るニコルにふさわしい待遇で応えるために準備が必要であった。最近、ニコルをサポートする万全の準備を整え契約に至った」と今回の契約について説明した。

ニコルが契約した所属事務所には、イ・ヒョリの他、 キム・キュジョン、ホ・ヨンセン、SPICA(スピカ)、エリック・ナムなどが所属している。

今後ニコルは、ソロアルバムを新所属事務所の全面的なサポートのもと、本格的に準備していく予定だ。


▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »