「アイドルスクール」、LADIES’ CODEウンビ&リセの最後の収録を放送!「遺族の意志に従って…」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

LADIE'S CODEの写真MBC MUSICのバラエティ番組「アイドルスクール」がLADIES’ CODE(レディースコード)の撮影分を放送した。

ケーブルチャンネルMBC MUSIC「アイドルスクール」は、交通事故で9月に亡くなったリセとウンビが所属していたガールズグループLADIES’ CODE(レディースコード)の撮影分を今月7日、放送した。

MBC MUSICは、葬儀など全てが終わった後、遺族とLADIES’ CODE(レディースコード)、所属事務所との間で放送するかどうかについて議論を行ったという。その際、メンバーの遺族側から生前、出演した姿を綺麗な形で放送してほしいという意見があり、それに従い事前に収録されたLADIES’ CODE(レディースコード)出演分を放送することに決定した。

MBC MUSICは、『アイドルスクール』の番組の特性上、ステージでの公演の姿だけでなく、ゲーム、個人技、トークなど、さまざまな姿を見せており、遺族と事務所の意見を尊重し収録した内容を共有した上で、数回の修正過程を経て、最終チェックを終えて放送となったことを伝えている。

LADIES’ CODE(レディースコード)は、8月26日と9月2日の2回に渡って「アイドルスクール」の収録に参加し、9月2日の収録を終えた後、地方のスケジュール「開かれた音楽会」に参加した帰りに、交通事故に遭った。

LADIES’ CODE(レディースコード)の生前の姿は7日の午後6時と夜11時にMBC MUSIC「アイドルスクール」で放送された。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »