芸能界に衝撃!!歌手シン・ヘチョル、家族が見守る中、死去…!

シン・ヘチョルの写真歌手シン・ヘチョルが心停止してから6日目に死亡し、韓国芸能界とファンの間に悲しみが広がっている。

シン・ヘチョルの所属事務所は、27日に、死亡原因と葬儀について公式の立場を明らかにした。

所属事務所によると、「シン・ヘチョルさんが27日午前20時19分、家族が見守る中、天国に旅立ちました。遺体安置所は、ソウル峨山(アサン)病院の葬儀場で、28日午後1時から始まる予定で、まだ出棺、葬地などは決まっていません。シン・ヘチョルさんは、10月22日水曜日午後2時ごろ、ソウル峨山(アサン)病院の緊急治療室に昏睡状態で運ばれ、緊急手術を含め最善の治療を行ってきましたが、10月27日月曜日20時19分に家族が見守る中、低酸素虚血性脳損傷で亡くなりました」と明らかにした。

シン・ヘチョルは17日、突然の腹痛を感じ、ソウルのある病院での小腸閉鎖症の手術を受けた後、19日に退院した。しかし、22日未明、腹部と胸部の痛みで再入院した後、心肺停止となりソウル・峨山(アサン)病院に搬送され、腹腔内章手術と心膜の手術を受けたが意識不明の状態のまま、家族に見守られながらこの世を去った。告別式は31日午前9時から行われる予定だ。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »