ファン衝撃!ジェシカ、SMエンターテイメントから 「少女時代」解雇通知を受けたと発表!所属事務所も少女時代脱退を認める!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

少女時代ジェシカの写真少女時代のメンバー、ジェシカが所属事務所SMエンターテイメントから脱退通知を受けたという文章を掲載した。

ジェシカは30日未明、自身のWeiboに、「今後の公式スケジュールを期待して準備していたが、会社と(残りのメンバー)8人から今日、私は、これ以上少女時代のメンバーではないという通知を受けました」という文章を掲載した。
ジェシカは「少女時代の活動を優先して積極的に取り組んでいますが、正当ではない理由でこのような通知を受け、非常に戸惑っています」との立場を伝えた。

突然のジェシカのコメントに、ネットユーザーは、SNSのアカウントがハッキングされたのではないかと大混乱した。さらに、中国でのファンミーティングのために、この日午前、仁川国際空港から出国した少女時代のメンバーの中にジェシカの姿が見えなかったことから、騒動は大きくなった。

ジェシカの文章は、あっという間にSNSとオンラインコミュニティなどを通じて広まりファンからは動揺の声が上がった。

これに対してSMエンターテイメントは公式的な立場を発表、「ジェシカの脱退は事実」と認め、「今後(少女時代は)8人で活動していく」と伝えた。

ジェシカは最近、在米韓国人事業家であるタイラー・クォンとの熱愛・結婚報道が再燃していた。当時、SMエンターテイメントは、タイラー・クォン氏との熱愛・結婚報道を公式に否定し、少女時代9人全員と再契約を終えたと伝えていた。
今回の脱退についてSMエンターテイメントは、ジェシカと少女時代の活動に対する優先順位と利害関係で摩擦する部分があり、その中でジェシカがファッション関連事業をスタートしたことが大きな理由として伝えている。
少女時代の記事をもっと見てみる!
少女時代関連グッズ、グラビア掲載雑誌などを見てみる!

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »