LADIES’ CODE(レディースコード)凄惨な交通事故車両が公開される

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

事故車両
ガールズグループLADIES’ CODE(レディースコード)のメンバー、ウンビの死亡とメンバーの重軽傷が伝えられる中、交通事故にあった車両の様子が公開され衝撃を与えている。

LADIES’ CODE(レディースコード)は、大邱(テグ)で行われた「開かれた音楽会(ヨルリン ウマッケ)」のスケジュールを終え、ソウルに戻るため嶺東(ヨンドン)高速道路から仁川(インチョン)方面に向かう途中で事故にあった。事故にあった車両には、LADIES’ CODE(レディースコード)のメンバー5人とマネジャー、スタイリストの7人が同乗していたとされており、メンバーのウンビは事故直後、近隣の聖ビンセント病院に搬送されたが死亡が確認された。また、リセとソジョンが大怪我を負い、アシュリーとジュニ、スタッフは軽傷を負った。

公開された事故車両のワゴン車は、後輪タイヤが外れた状態で、斜体は大きく歪んで破損、窓ガラスはすべて割れており、事故の衝撃を物語っている。

頭部に怪我を負い重体と伝えられたメンバーのリセは、約10時間の手術を経て集中治療室に移された状態。手術の途中、何度も危険な峠を越したと伝えられている。また、日本にいるリセの家族は一報を受け、急遽韓国へと向かったことが伝えられている。

韓国スターが乗る乗用車が交通事故に遭うことは過去にも何度も報道され、事故車両が報じられることもあったが(※2AMジヌン交通事故の車体(2013年)、Secret(シークレット)交通事故の車体(2012年))、教訓が生かされることなくまたもや交通事故が発生、死亡者まで出たことにファンからはやり場のない怒りの声が漏れている。

韓国芸能界過去の事故・事件ニュース
LADIES’ CODE(レディースコード)に関する芸能ニュース


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »