ジュリアン・カン、下着姿のまま昼間の路上で発見!!麻薬検査は陰性…何が起きた!?

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ジュリアン・カンの写真モデル兼俳優として活躍するジュリアン・カンが昼間に下着姿で路上で発見された。

ソウル水西(スソ)警察署は、今月18日午後3時頃ソウル市江南(カンナム)区駅三洞(ヨクサムドン)の路上で、ジュリアン・カンが下着姿で意識がもうろうとしている状態であるとの通報を受け出動、近隣の派出所に連れて行ったことを明らかにした。

ジュリアン・カンが発見された場所は、ジュリアン・カンの自宅から約1キロ離れた場所で、当時ジュリアン・カンは下着姿で、精神は錯乱していたと伝えられた。
警察調査の結果、ジュリアン・カンは17日午後11時から普段から親しい友人とお酒を飲み、午前4時ごろ帰宅した。しかし、ジュリアン・カンは午後2時頃、下着姿で家を出て、道に迷いながら意識を失ったという。ジュリアン・カンは、警察に対し「前日の夜11時から午前4時まで知人と酒を飲んだ後帰宅したが、覚えない」とし、「なぜこのような行動をしたのか理解ができない」と述べた。

警察は同日、ジュリアン・カンに麻薬を使用したかどうかを調べる簡易検査を行ったが、薬物成分は出てこなかった。正確な分析結果を得るため、25日には、国立科学捜査研究院に精密検査を依頼する予定となっている。

ジュリアン・カンはフランス出身で、兄は格闘家のデニス・カン。「スターの恋人」「ロードナンバーワン」「明日に向かってハイキック」「花ざかりの君たちへ」「私たち結婚しました」など様々なドラマや映画、バラエティ番組に出演している。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »