暴行傷害の疑いで告訴されたキム・ヒョンジュン、交際女性に対する公式謝罪を発表!「してはならないことをしてしまった・・・」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

キム・ヒョンジュン謝罪文
暴行傷害の疑いで告訴された歌手キム・ヒョンジュンが告訴人の女性に対する公式の謝罪文を発表した。

キム・ヒョンジュンは15日午後、自身の公式ホームページに謝罪文を掲載した。先月末に交際相手とするAさんから暴行や傷害の疑いで告訴され、警察調査を受けた後、初めて自らの心境を公式に明らかにしたものだ。これにより、交際相手側は告訴を取下げる意向だと報じられている。

キム・ヒョンジュンは、「こんにちは。キム·ヒョンジュンです。今回のことで、2年間お互いに信じて愛したその人(※交際女性)に精神的、肉体的に多くの傷を与え、本当に申し訳ありません」と交際相手のAさんに対する謝罪の意を明らかにした。
また、「男として、してはならない行動をした自分がとても恥ずかしいです。今回の事件は、すべて僕の過ちから起きたことで、その人は非難される理由はまったくありません」とした。

そして「その人にもう一度謝罪し、その人の家族や知人たちにも申し訳ないという言葉を伝えたいと思います」とし、「何よりも、その人が私の謝罪を受け入れてくれて許してくれることを願います。今回のことをきっかけに、より誠実に、しっかりと生きるように努力します」と謝罪し許しを請った。

キム・ヒョンジュンは、先月末、交際相手のAさんから暴行や傷害の疑いで告訴を受けた。双方が警察調査に応じたものの、暴行の有無や、その回数、交際関係などのいくつかの主張が大きく食い違っていた

告訴のニュースが出た直後はAさんの主張に対する信ぴょう性(交際期間や暴力が本当にあったのかなど)を問う声もネット上に散見するなどしたが、芸能メディアのディスパッチがAさんの主張の証拠として2012年4月にキム・ヒョンジュンの自宅で撮影されたというキム・ヒョンジュンがAさんを後ろからぎゅっと抱きしめる写真やAさんに送ったという愛のメッセージ、医師の診断書、あまりにも痛々しい皮膚の色が変色した打撲のあざがしっかりと写った写真などを公開、これが大きな注目を集めるとともにキム・ヒョンジュンに対する非難の声が大きくなっていた。

Aさん側は公式の謝罪を望んでいたことから、このキム・ヒョンジュンの公式謝罪を受け今回の事件は円満に示談となる見通しだ。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »