f(x)クリスタル、Rain主演のドラマ「僕にはとても愛らしい彼女」で相手役にキャスティング決定!!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

f(x)クリスタルの写真
ガールズグループf(x)(エフエックス)のメンバー、クリスタルが、ドラマ「僕にはとても愛らしい彼女」にキャスティングされた。

4日、「僕にはとても愛らしい彼女」の制作陣は、「SBSの新しい水・木ドラマ『僕にはとても愛らしい彼女』にクリスタルがヒロイン役に電撃決定した」と発表した。

クリスタルは、ドラマの中で死んだ姉の恋人ヒョンウク(Rain(ピ))を愛するようになるセナ役を演じる。セナは突然この世を去った姉に続いて、自分も音楽で夢を叶えようと上京し、偶然ヒョンウク(Rain(ピ))と恋に陥る。

ドラマ「僕にはとても愛らしい彼女」のドラマ制作会社は、「クリスタルのクールで清楚に見えるが、一方で、しっかりした目つきが自然にセナを連想させた」とキャスティングに至った理由を伝えた。

ドラマ初主演となるクリスタルは、「Rain(ピ)お兄さんと同じ舞台に立つことになったという事実が信じられない。本当にこの瞬間が実現するとは想像もできなかった」と喜びを表したという。
また、「作品の内容に初めて接した時、ストーリーラインが強烈に迫ってきて、音楽業界を背景にしているというのがまたとても興味深かった」とし、「あらゆる困難を乗り越えて立ち上がる運命のような奇跡のような愛に出会い、音楽への夢も成し遂げるセナの姿を本当に愛らしく、感動的に描きたい」と期待感と意気込みを示した。

クリスタルの出演が決定したニュースに、ネットユーザーは、「クリスタルのキャスティング、期待している」、「クリスタル、キャスティングロールによく似合ってると思う」など、期待感や歓迎といった反応を見せた。

Rain(ピ)とクリスタルの共演でさらに話題を集めるドラマ「私にはとても美しい彼女」は、「大丈夫愛だ」の後続枠で、9月17日から韓国で放送スタートの予定だ。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »