敬虔なカトリック信者BoA(ボア)、訪韓中のローマ教皇との昼食会に参加!

    歌手BoA(ボア)が韓国を訪れたローマ教皇のフランシスコ教皇に会った。

    BoA(ボア)は15日、大田(テジョン)カトリック大学で、インド、バングラデシュ、カンボジアなどアジア17カ国のアジア青年大会参加者の代表20人とともにフランシスコ教皇との昼食会に参加した。

    敬虔なカトリック信者であるBoA(ボア)(洗礼名:キアラ)は、この大会の広報大使として任命されており、昼食会に参加することになったという。

    15日はSMタウン・ライブ・ワールドツアーIVインソウル(SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in Seoul)がソウル上岩洞(サンアムドン)ワールドカップ競技場にて行われたが、BoA(ボア)は昼食会のスケジュールを終え次第、ソウルに戻り、SMタウンコンサートに参加、懐かしの自身の大ヒット曲などをファンに披露した。


      この記事もよく読まれています!

      ページ上部へ戻る
      Translate »