元KARA(カラ)ジヨン、知英(ジヨン)として新たに日本で女優デビュー!

ジヨンの写真 元KARA(カラ)のジヨンが日本で女優としての活動をスタートさせる。

21日、複数のメディアが、「ジヨンが日本の芸能事務所企画社スイーツパワーと専属契約を結んだ。漢字表記の名前、知英(ジヨン)として活動する予定だ」と明らかにした。ジヨンが契約したスイートパワーは、堀北真希、黒木メイサ、桐谷美玲などが所属している。

また、「ジヨンは、日本語と英語が堪能で、通訳なしで台本を読める唯一の韓国女優。アクションも優れており、これから日本で活躍を繰り広げるものと見られる」と伝え、「まず、日本での活動が中心となるが、アジア各国をはじめとするグローバル女優としての活躍も期待される」とした。

ジヨンは、所属事務所であったDSPメディアとの契約期間が終了した後、KARA(カラ)を脱退し、演技と語学を学ぶためロンドンに旅立った。
今年6月にはジヨンが日本でデビューすると報道されたが、ジヨンの父がまだ契約したわけではないので静かに見守ってほしいとコメントを出すなどしていた。

ジヨンは、日本で女優デビューの準備しており、9月6日にさいたまスーパーアリーナで開催される第19回東京ガールズコレクションのランウェイに上がり、日本での活動をスタートする予定だ。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »