EXO(エクソ)タオ、「ジャングルの法則」の撮影中サンゴ礁で右足負傷!!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

EXOタオの写真EXO(エクソ)のメンバー、タオがSBSのバラエティ番組「ジャングルの法則」の撮影中に足を負傷した。

28日、SMエンターテイメント関係者は、「タオがSBSの『ジャングルの法則』撮影のため訪問していたソロモン諸島で、右足が珊瑚礁に刺さり、怪我を負った」とし、「現地の医者の治療をすぐに受け、経由地であった​​シンガポール総合病院と中国でも治療を受けた」と説明した。

タオは、27日午後、中国・長沙(チョウサ)で開かれたEXO(エクソ)単独コンサート「EXO FROM. EXOPLANET #1 – THE LOST PLANET」のステージに立った。これについて関係者は、「(タオが)ファンとの約束したからステージに立ちたいと言い無理のない程度の、最小限の動きで公演を終えた。公演後にも医療スタッフに状態のチェックを受けた」とコメントした。

EXO-M(エクス-エム)は、北京にて広告スケジュールをこなすが、タオは別に帰国し韓国で引き続き治療を受ける予定とのことだ。

タオが出演した「ジャングルの法則inソロモン諸島」編は、現在放送中の「ジャングルの法則inインド洋編」の後、韓国で8月中に放送される予定だ。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »