秋山成勲の所属事務所、愛娘サランちゃんの高額ギャラ報道に「そんなにもらっていない」と釈明!

秋山成勲&サランちゃんの写真
総合格闘家の秋山成勲と愛娘のサランちゃんが高額のギャランティーを受けているという日本のマスコミ報道に、「事実無根」と釈明した。

今月15日、秋山成勲の所属事務所は「サランちゃんの広告1つ当たり年間出演料は、2億ウォンではない」と報道を否定、「誤った事実による悪質な書き込みなどでサランちゃんが傷つかはないかと心配になる」と伝えた。

KBSのバラエティ番組「ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた」を通じ、韓国で爆発的な人気者となったサランちゃんは、現在の秋山成勲と一緒にカメラ、飲料など様々なCMに出演中だ。

所属事務所側は、「サランちゃんは、単独での広告出演をしていない。また、家族と一緒に広告でも2億にははるかに及ばない額だ」と具体的な金額には言及せず否定した。

日本の一部マスコミは最近、「秋山成勲とサランちゃんの広告1つあたりの年間出演料が約2,000万円(約2億ウォン)でトップ女優レベルだ」と報道、これが韓国でも報じられていた。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »