ソンジュン、KBSの新ドラマ「恋愛の発見」キャスティングを最終調整中!エリックとのライバル関係に!?

ソンジュンの写真
俳優ソンジュンがKBS2新月火ドラマ「恋愛の発見」(チョン・ヒョンジョン脚本、キム・ソンユン、イ・ウンボク演出)にキャスティングされた。

ソンジュンの所属事務所はマスコミ報道について「ソンジュンが最近ドラマ『恋愛の発見』の出演オファーを受け、最終調整中」であることを明らかにした。「オファーを受けた役は、エリックとチョン・ユミを巡り、ライバル関係になるナム・ハジン役」とのことだ。

ナム・ハジンは貴公子タイプのルックスと暖かく穏やかな性格を持つ形成外科専門医で、ヒロインの家具デザイナー イ・ルム(チョン・ユミ)の恋人だ。ある日、イ・ルムとイ・ルムの元彼カン・テハ(エリック)が出会い、心が揺れるイ・ルムを見て、心の変化が起きるという役どころだ。

モデル出身のソンジュンは、キム・ウビン、キム・ヨングァンなど、多くのスターを輩出したKBSドラマスペシャル連作シリーズ「ホワイト・クリスマス」(2011)で俳優としてデビューした。以降、tvN「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート~」などの人気作に出演をしている。

「恋愛の発見」は、tvN「ロマンスが必要1、2、3」を執筆したチョン・ヒョンジョン作家の次期作で話題を集めている作品。恋愛中のヒロインの前に別れた昔の彼氏が現れ、真の愛を探していく物語を扱ったロマンチックコメディードラマで期待を集めている。

既にチョン・ユミとエリックの出演が確定おり、同作は「演歌の恋人」の後続枠で、8月から放送スタートの予定だ。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »