口コミ広がる映画イ・ソンギュン主演「最後まで行く」、公開11日目観客動員数150万人突破!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

映画「最後まで行く」の写真
犯罪アクション映画「最後まで行く」(キム・ソンフン監督)が公開11日目で観客動員数150万を突破した。

9日、映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ・ネットワーク集計によると、映画「最後まで行く」は8日、49万5,228人の観客を動員し、ボックスオフィス2位を記録した。 これにより「最後まで行く」の累積観客数は、154万648人となった。

先月29日に公開された「最後まで行く」は、安定したストーリーと出演俳優の熱演から口コミで観客を集めている。
5日に公開8日目にして観客動員数が100万人突破、「最後まで行く」はさらにその勢いを増し、公開11日目で観客動員数154万人を突破した。この勢いがどこまで続くのか今後にに注目が集まっている。

映画「最後まで行く」は、一瞬のミスで絶体絶命の危機に瀕している刑事コ・ゴンスが自分が犯した事件を隠蔽し始め、そこから展開する物語を描いた犯罪アクション映画。イ・ソンギュン、チョ・ジヌン、ジョン・マンシクなどが熱演している。

一方、同日のボックスオフィス1位は777個のスクリーンで36万3,910人の観客を動員した「オール・ユー・ニード・イズ・キル」、3位は10万7,737人の観客を動員した「X-MEN:フューチャー&パスト」だった。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »