元T-araファヨン、SBSドラマ「母の選択」で女優デビューなるか?!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ファヨンの写真T-ara(ティアラ)元メンバーであるファヨンがSBSスペシャル単発ドラマ「母の選択」の出演を前向きに検討していることが明らかになり関心を呼んでいる。

24日、ファヨンの所属事務所関係者は「ファヨンがドラマ『母の選択』の出演オファーを受けたのは事実」と認め、「(何も現時点では決まっていないが)前向きに検討中」であることを明らかにした。一方のSBSの製作スタッフ側も、「ファヨンの出演に向けて、最終的な調整中」と伝えた。

「母の選択」は、大きな過ちを犯した息子(ジ・ウンソン)とその息子の過ちを隠す母親(オ・ヒョンギョン)のストーリーを描く。ファヨンに出演オファーが寄せられた役柄は、男子学生に悪いことをされた女子学生という役だという。

ファヨンは2010年ガールズグループT-ara(ティアラ)のメンバーとして芸能界デビューしたが、いじめ疑惑騒動などから2012年にグループを脱退した。ファヨンの「母の選択」への出演が実現すれば、女優としての第一歩を踏み出すことになることから注目が集まっている。

「母の選択」7月7日に、撮影をスタート、7月中旬に韓国で放送される予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »