コン・ヒョジン、交通事故で左腕を骨折!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

コン・ヒョジンの写真
女優コン・ヒョジンが交通事故にあい、腕を骨折する怪我をした。

19日、コン・ヒョジンの所属事務所の関係者は「コン・ヒョジンが、同日午前1時10分頃、ドラマの撮影を終えてソウルに移動する途中、高速道路で交通事故に遭い、腕を骨折するなど負傷した」と明らかにした。

コン・ヒョジンはこの日、京畿道(キョンギド)龍仁(ヨンイン)でSBSの新ドラマ「大丈夫、愛だよ」(脚本ノ・ヒギョン、演出キム・ギュテ)の撮影を終え、ソウルに戻る途中で、乗っていた車には、マネージャーとスタイリストが同乗していた。コン・ヒョジンが乗った車は、4.5tのトラックとぶつかり高速道路上で停車していたが、走ってきた2.5tのトラックが突っ込んできて追突して三重の追突事故となった。

この事故で、コン・ヒョジンが乗っていた車の運転者とコン・ヒョジン、トラックの運転者らが負傷、近くの病院で治療を受けた。

所属事務所は、「コン・ヒョジンが、顔や額に軽傷を負った」と伝え、精密調査の結果、コン・ヒョジンは、左腕を骨折していることが明らかになった。
関係者は「撮影スケジュールについては調整中」とした。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »