コン・ヒョジン、腕の骨折手術無事終了!来週には、ドラマ撮影復帰!?

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

コン・ヒョジンの写真
女優コン・ヒョジンが来週、沖縄で行われる撮影に合流する。

コン・ヒョジンの所属事務所側は、「コン・ヒョジンが、昨日の夜遅く、腕の骨折手術を無事に終了した。手術経過が良く、体調も回復している。来週中に沖縄に向けて出発し、現地で撮影日程をこなす予定だ」と明らかにした。

所属事務所側は、「正確な合流の日程はまだ決定していないが、ドラマのチームと議論中である」とし、またドラマ「大丈夫、愛だ」の関係者は、「コン・ヒョジンが後発隊として出発する」とし、「具体的な出国日は、医師の所見を聞いて決めることになるだろう」と明らかにした。

現在ドラマ「大丈夫、愛だ」の製作陣の一部は、沖縄で撮影を準備しており、チョ・インソンは予定通り22日に出国する。

当初コン・ヒョジンは、チョ・インソンと一緒に22日、沖縄に向けて出発し、1週間ほど滞在し、撮影を行う予定だったが、突然の交通事故で合流するかどうかが不透明な状態だった。

コン・ヒョジンは19日午前1時ごろ、SBSの新水木ドラマ「大丈夫、愛だよ」撮影を終えて、ソウルに戻る際、高速道路で交通事故に合い、左腕を骨折した。

ノ・ヒギョン作家とキム・ギュテPDの新作「大丈夫、愛だ」は、SBS水木ドラマ「君たちは包囲された」の後、7月23日に韓国で初放送される。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »