T-ARAジヨンのソロ曲「1分1秒」、中国最大のミュージックサイトで2週連続1位に!

ジヨンの写真
T-ARA(ティアラ)のメンバー、ジヨンのソロ曲「1分1秒」のミュージックビデオが中国でも話題を集めている。

現在、中国最大のミュージックビデオサイトで公開直後から2週目連続に1位を記録している。1位のジヨンの「1分1秒」に続き、2位に2NE1(トゥエニィワン)、3位に15&(フィフティーンアンド)などK-POP勢がランクインしている。

28日午前0時、コアコンテンツメディアは、ジヨンの「1分1秒」のオリジナルバージョンのミュージックビデオを公開した。
オリジナルバージョンには、骨盤ダンス、ジャケットを頭の上まであげる「コウモリダンス」など、セクシーなフル映像が含まれる。この骨盤ダンスは、セクシーすぎるとして、韓国の地上波では、修正したパフォーマンスで披露せざるをえないため、ファンらはミュージックビデオに釘付けとなっている。

「1分1秒」は、ヒットメーカー作曲家チームの異端サイドキックの作品で、叙情的な歌詞とメロディーそして愛する人を絶対に諦められない、という切実な心が表現された曲だ。

■T-ARAジヨンのソロ曲「1分1秒」オリジナルバージョン


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »