歌手ク・ジャミョン、飲酒運転で交通事故!「芸・体・能」降板か!?

オーディション番組「偉大な誕生」の優勝者である歌手ク・ジャミョンが飲酒運転による交通事故を起こした。

京畿道(キョンギド)一山(イルサン)警察署によると、ク・ジャミョンは13日午前5時頃、 京畿道(キョンギド)高陽(コヤン)市一山東(トン)区鼎鉢山洞(チョンバルサンドン)で自分の車を運転し、地下車道の入り口の壁に追突する事故を起こした。

事故直後ク・ジャミョンは、近くの病院の緊急治療室に搬送されたが、怪我の程度は軽いとし、周りに他の車が無く、幸い人命被害はなかったと伝えられた。しかし、事故当時ク・ジャミョンの血中アルコール濃度は0.133%の数値を見せた。これは免停に該当する数値で、警察はク・ジャミョンが退院次第、道路交通法違反の疑いで立件する見込みだ。

ク・ジャミョンの飲酒運転事故により、ク・ジャミョンが出演中のKBSのバラエティ番組「ホドンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~芸体能」の関係者は対応に追われている。
製作陣は「現在、状況把握中」とコメント、「正確な事件の経緯と負傷の程度などの状況を把握した後、製作陣との会議を経て、 13日に放送するかどうかを含め、その決定内容を決めるだろう」と伝えた。
しかし、飲酒運転が明らかになれば、番組降板は避けることはできないものと見られている。このため14日に予定されていた収録への参加も不透明な状況となった。

ク・ジャミョン飲酒運転のニュースにネットユーザーは、「ク・ジャミョン、どうして飲酒運転したんだ!」、「今後の活躍が期待されていたのに、、すべて水の泡だね。残念すぎる」、「大きな事故はなくて幸いだけど、せっかくこれからという時にもったいないね 」などといった反応を見せている。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »