BIGBANG T.O.Pのソロ映像集展示会を延期「旅客船沈没事故に対して哀悼を意を示し…」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

T.O.Pの写真
BIGBANG(ビッグバン)のT.O.P(トップ)のソロ映像集発売記念の展示会が延期されることが決まった。

28日、T.O.P(トップ)の所属事務所であるYGエンターテイメントは、公式ホームページを通じて、「旅客船セウォル号の犠牲者と遺族の方々に深い哀悼の意を表します。 5月1日から行われる予定だった展示会は、日程を延期することを決めました」と告知した。

T.O.P(トップ)は、5月1日から4日までソウル江南(カンナム)区新沙洞(シンサドン)のHORIM ART CENTERのJnBギャラリーで、「FROM TOP EXHIBITION」を開催する予定となっていたが、旅客船セウォル号事故の被害者に対する哀悼の意を表し、日程を延期することにした。

今回の映像集は、「27歳の現在の自分の姿をおさめたかった」というT.O.P(トップ)の意図により企画されたもので、今回の展示会のためT.O.P(トップ)は、映画の撮影と公演などで忙しい中、全展示作品を準備するなど、力を入れていた。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »