SISTAR(シスター)ダソム、ドラマ「愛は歌に乗って」でOST初挑戦!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

SISTARダソムの写真
SISTAR(シスター)のダソムが「愛は歌に乗って」でOSTに初挑戦する。

5日、KBSの連続ドラマ「愛は歌に乗って」の制作関係者は、「SISTAR(シスター)のダソムと歌手キム・テヒョン、そしてミュージカル俳優が一緒に歌った「ヤーヤーヤー」OSTが5日正午に公開となる」と明らかにした。

「ヤーヤーヤー」は、 第1話の最初のシーンで発表したタイトル曲。ミュージカルの劇団員の派手なダンスと一緒に「君に近づいて行くよ〜」というリフレインが耳に残る、誰もが歌いやすいメロディーが特徴の一曲だ。
「チュノ~推奴~」と「グッド・ドクター」で音楽監督を務めたチェ・チョロ監督と、作曲家ジョ・ヨンフンの手がけた曲でもある。

OSTの制作会社の関係者は、「ドラマ『愛は歌に乗って』のOSTを通じ、初めてOSTに挑戦したダソムの歌唱力が引き立つ曲となっているので、期待も高まっている」とコメントした。

SISTAR(シスター)のメンバー、ヒョリンは、最近爆発的な人気を呼んだ映画「アナと雪の女王」OSTをはじめ、SBSドラマ「星から来たあなた」OST「主君の太陽」OSTで人気、実力ともに認められ人気の引っ張りだこ状態となっているが、これにダソムも続くのでは、と熱い期待と注目が高まっている。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »