SPICA(スピカ)、イ・ヒョリ作詞・作曲でカムバック!期待感UP↑

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

イ・ヒョリとSPICAの写真
昨年、ケーブルチャンネルOnStyleの「イ・ヒョリのX姉さん」で人気になったガールズグループSPICA(スピカ)がカムバックする。

20日、SPICA(スピカ)の所属事務所はSPICA(スピカ)がイ・ヒョリが作詞・作曲した曲でカムバックすることを発表した。

SPICA(スピカ)は、昨年イ・ヒョリが初めてプロデュースし、「Tonight」でミュージックビデオランキング1位などの快挙を成し遂げた。イ・ヒョリの全面的なサポートにより、知名度もアップした。
「Tonight」は、外国の曲を編曲した曲だったが、今回のカムバック曲は、イ・ヒョリが作詞・作曲した曲とすることで、注目が集まるとともに期待も高まっている。
イ・ヒョリプロデュースのグループとしてカムバックするSPICA(スピカ)が、果たしてどのようなパフォーマンスを見せ、ファンを惹きつけてゆくのか、要注目だ。

イ・ヒョリは最近、ケーブルチャンネルtvNのドラマ「ロマンスが必要3」のOSTで、「Don’t Cry」を発表し、活発に活動中だ。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »