Dob(ドプ)カムジャタン

Dob(ドプ)カムジャタン
建大ロデオ通りに位置した、やや辛いしょうゆ味の、カムジャタン(じゃがいもなどが入った豚の骨付き肉の鍋料理)の有名店。通りに面してガラス張りになった外観と、「Dob(ドプ)カムジャタン」と書かれた大きな看板で目印。

鍋料理の決め手はスープにあるともいえますが、このお店もしかり。カムジャタンには、17種類もの韓方薬を煮出したスープに、野菜、韓国式の餅、タンミョン(韓国式春雨)などをいれ、お店特製のしょうゆ味ベースの味付けがされています。少々辛くても大丈夫、という人には、このカムジャタンや、海物(ヘムル)ピョチム(豚の骨付き肉の煮物に海老などの海産物が入った煮物)がおすすめです。辛いのが苦手な人には、「宮中(クンチュン)ピョチム」がおすすめ。これらは、肉やじゃがいもといった具を追加できます。最後のしめは、ご飯を入れてポックンパブ(焼き飯)もよし、ラーメンを入れてもよし。残ったスープも全部食してしまいましょう。

カムジャタンやチム料理は大中小とあり、複数で食べるのが基本ですが、お昼はランチメニューとして、1人分ずつカムジャタンを注文できますので、気軽に立ち寄れるお店です。

 Dob(ドプ)カムジャタンの基本情報

名称 Dob(ドプ)カムジャタン
住所 ソウル市広津(グアンジン)区華陽洞(ファヤンドン)9-22
電話番号 02-499-2838
営業時間 11:00〜翌7:00
定休日 年中無休
交通 地下鉄2号線・7号線建大入口(コンデイック)駅1番出口

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »