青瓦台(チョンワデ)

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

青瓦台(チョンワデ)
ソウル市の北岳山(プガクサン)の麓に位置している青瓦台(チョンワデ)は、大韓民国の大統領官邸です。
執務室、接見室、会議室、住居室などがある本館と、秘書室、警護室、春秋館、迎賓館などがある付属物で構成されています。
本館の屋根が青瓦で覆っていることから、青瓦台と名付けられています。

この場所は、高麗時代に王族が住んだ地域で、その後に作られた景福宮の一部に位置し、日本統治下時代に多くの建物が撤去されて朝鮮総督府の官邸(旧本館)が建てられました。

大韓民国政府樹立後、初代イ・スンマン大統領はここを「景武台(キョンムデ)」と命名し、執務室兼官邸で使い始めました。以後本館だった景武台は1993年撤去されて、現在の大統領の生活空間である官邸および執務室は1991年にノ・テウ大統領が新築しました。

◇ 青瓦台観覧ツアー
青瓦台は、火曜日から土曜日まで、一般人を対象にツアーを実施しています。
集合場所からシャトルバスに乗って青瓦台を周ります。所要時間は約2時間。指定された場所でだけ写真撮影が可能。動画の撮影と食べ物の持ち込みが不可となっています。
ツアーでは、春秋館、緑地苑、旧本館跡、本館、迎賓館、七宮を回ります。
最後には、参加記念のお土産として青瓦台オリジナルグッズをもらえます。

◇ツアーの詳細
≪対象≫小学生以上(未就学生は家族の同伴が必要)
≪時間≫10:00、11:00、14:00、15:00(夏季は10:00、11:00、15:00、16:00) ※土曜は10人以下の家族・個人が参加可。
≪料金≫無料
≪集合場所≫景福宮東側駐車場内「出会いの広場」
≪集合時間≫ツアー開始時間の20分前
≪持参するもの≫パスポート

◇申し込み方法
観覧希望日の10日前までに、氏名・生年月日・パスポート番号・国籍・観覧希望日を韓国語または英語で指定メールアドレスに送信。
受付完了後、青瓦台観覧担当課より受付番号と見学時の注意事項などが記載されたメールが送られてきます。メールが届かない場合は迷惑メールとして分類されている可能性がありますので確認をしてください。
変更などがあった場合には観覧希望日の前週火曜日までにメールで連絡をしてください。
Eメール:tour@president.go.kr 

 青瓦台(チョンワデ)の基本情報

名称 青瓦台(チョンワデ)
住所 ソウル市 鐘路区(チョンノグ)孝子洞(ヒョジャドン) 152
電話番号 02-730-5800
定休日 日曜、月曜
交通 地下鉄3号線景福宮駅5番出口から興礼門を左に見ながら直進。案内看板の前で左折


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »