南大門市場名物 野菜ホットク

■南大門「野菜ホットク」
南大門の<2GATE>と表記された看板の真下(기업은행(企業銀行)目の前)にある屋台で売られているのが”野菜ホットク”です。

“ホットク”というと、普通であれば、中に甘い蜜のようなホットクが入っているのを想像しますよね?
もちろん、甘いホットクは、代表的な韓国人気おやつの一つです。
しかし、南大門の屋台に訪れる人々のお目当ては、「野菜ホットク」。

屋台行くと訪れた人々が常に列を作る人気ぶり。
その列につられ、興味を抱き列に続く人も多いのだとか。
さらに、一度は列につられ一つだけ購入した方が、その美味しさに魅了されてお土産用にまた購入することも多いそうです。

この「野菜ホットク」、たっぷりの油であげ焼きにしているため、一見するととても油っぽい印象を受けます
ですが、一口食べると…
さっくさく!!かつ、油っぽくなく、あっさりした味わい。
中の具は、韓国の伝統料理「チャプチェ」をベースに、たっぷりの野菜を薄めの味付けで仕上げているため、しつこくなく、逆に一個では物足りなく「もう一つ…」とつい口にしたくなる美味しさなのです。
揚げたてのホットクに、野菜の旨味を染み込ませた醤油を塗ってくれるのですが、これがまた味にアクセントをつけてくれる重要な役割を果たしてます。
お持ち帰りでも、この醤油を塗ってくれて、しっかり包装もしてくれるのでちょっっとしたお土産にも是非お勧めです。

ここの屋台でも、もともとは蜜の入った普通のホットクを販売していましたが、それだけでは商売が上手くいかず、考えた末に生み出したのが、韓国の伝統料理「チャプチェ」を具にした、この「野菜ホットク」だったそうです。
このちょっとしたアイディアが一躍大ヒットし、今ではほとんどのソウル市民が知る名物料理となりました。
もちろん普通の蜜入りホットクも販売していて、美味しさも保証つき。
なので訪れた際には二種類購入し、味比べをするのも楽しめるでしょう。

南大門を散策して、小腹が空いたら是非!<2GATE>下にあるこの「野菜ホットク」屋台に訪れてみてください。

 南大門 野菜ホットクの基本情報

名称 南大門 野菜ホットク/남대문야채호떡
住所 ソウル特別市 中区 南大門路4街 南大門市場 2GATE入口/서울특별시 중구 남대문로4가 남대문시장 2GATE입구
営業時間 10:00~18:00(材料が無くなり次第終了)
定休日 旧正月、秋夕(チュソク)
交通 地下鉄4号線会賢(フェヒョン)駅 5番出口 徒歩5分


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »