花開通り靴屋街(ファゲギル・クドゥコリ)

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

花開通り靴屋街(ファゲギル・クドゥコリ)
花開(ファゲ)通り靴屋街は、北村韓屋村に近い散策路として有名な三清洞(サムチョンドン)と嘉会洞(カフェドン)をつなぐ路地です。デザイナー自身がデザインした個性的な製品が多く、よく見かける靴が物足りなくて、目新しい靴を購入しようとする人々が訪れてきます。一度のぞいて見ると、やみつきになる靴屋街です。

カフェのような作りの靴ショップ。ずらりと並んだフラッシュシューズの専門店。手作りの靴だけを扱うお店。花開通り靴屋街(ファゲギル・クドゥコリ)のショップには、デザイナー自身が1つ1つに思いを込めてデザインした個性的な靴がずらりと並んでいます。フラットシューズ、ハイヒールなど靴別の専門店もあり、好みの靴を選ぶこともできます。お店の外観も個性にあふれていて、行き交う人々の目を楽しませてくれます。

散策を楽しむ外国人も多く見かけます。ここは、靴だけでなく、ファッション雑貨や洋服、ハンドメイドアクセサリーや帽子など、ファッショナブルなデザインの品々が並ぶ小道でもあるからでしょうか。

この通りにある2つの博物館をご紹介しましょう。1つはチベット博物館です。チベット博物館は、チベットの文化体験ができる場所で、1300点余りのチベット関連の所蔵品のうち、約300点を、3ヶ月単位で換えながら展示しています。

もう1つは、世界のアクセサリー博物館です。アクセサリー博物館は、ある外交官の夫人が、ドイツ、ブラジル、エチオピア、コロンビアなど9カ国を行き来しながら集めたアクセサリーが展示されています。1人の女性が集めた民族の歴史と歳月が感じられるさまざまな国の伝統アクセサリー1000点余りに出会えます。アクセサリーを通じて各国の歴史、社会、芸術文化などを理解することができる博物館です。

2つの博物館は、花開通り靴屋街(ファゲギル・クドゥコリ)の中間付近にあり、すぐに見つけられます。この通りは、ファッショナブルなショッピングとともに文化が楽しめるエリアです。三清洞(サムチョンドン)と嘉会洞(カフェドン)とあわせて散策を楽しむといいですね。

■基本情報
名称:花開通り靴屋街(ファゲギル・クドゥコリ)
住所:ソウル市鍾路区(チョンノグ)花洞(ファドン)
電話番号:店舗により異なる
営業時間:店舗により異なる
定休日:店舗により異なる
交通アクセス:地下鉄 3号線安国(アングッ)駅1番出口から約10分


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »