【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

清渓6景 願いの壁
黄鶴洞はその昔、黄鶴が飛んできたという伝説がある街として知られています。
「黄鶴洞お化け市場」という名前で親しまれてきた市場は清渓川の名物でしたが、現在は新設洞ソウル風物市場に場所を移しました。
あらゆる品物が溢れていた黄鶴洞お化け市場を思い出すように、黄鶴橋は清渓川の中でも特に独特な姿をしていると言えるでしょう。

そんな黄鶴橋を通り過ぎると、また一つの名物に出会います。
およそ2万名の市民たちが参加し作った、市民合同創作品である「願いの壁」。
縦横10㎝の陶磁器タイルに自身の願いを描いたものが壁一面に飾られています。
50mにも及ぶ願いの壁…その一つ一つを見ていくには1日では到底足りません。
ソウル市民だけではなく地方から来た人や海外に住む人々まで、全国民の願いが詰まっている壁なのです。

個人の小さな願い、南北統一への想い、国の発展と安定を望む文まで、まさに2万個の夢が集まって一つの壁画を成している願いの壁。
まるで歩いているだけで願いが叶うような錯覚にまで陥ります。
幼稚園生や老人まで様々な願いと絵が描かれた表現豊かな壁を見ていると、あっという間に時間が過ぎて行ってしまうでしょう。

願いの壁の周辺には緑も多く、散歩するにはもってこいの場所。
天気の良い日には多くの散歩者や恋人たちで溢れかえっています。
また、黄鶴洞お化け市場の姿が懐かしくなったら、新設洞に移動したソウル風物市場を訪れてみるのも良いかもしれません。

■基本情報
名称:清渓6景 願いの壁
住所:ソウル市東大門区新設洞黄鶴橋
電話番号:02-2290-7111
交通アクセス:1号線新設洞駅6番、10番出口徒歩10分


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »