清渓5景 清渓川洗濯場

清渓5景 清渓川洗濯場
清渓川洗濯場はダサン橋とヨンド橋の間に作られた、昔の奥さんたちの思い出が沢山詰まった場所です。
ダサン橋は歩道と車道を兼ねており、ダサン路へと繋がっています。
このダサン橋を越えていくと、より自然な清渓川の姿が伺える場所があります。
それが、こちらの清渓川洗濯場です。

上流は都心の賑わいと調和することに重点を置いている清渓川。
下流に近くなればなるほど、河川本来の姿に近づいていく様子を感じることが出来るのです。
そんな下流に近いダサン橋を少し超えたところにある「清渓川洗濯場」と呼ばれる場所。
ここには昔よく使われていた洗濯板に似ている、いくつかの四角い石板が水辺に並んでいます。
風景としてはただなんの変哲もない石板に見えますが、過去には町内の奥さんたちが洗い物を一斉に抱え、清渓川の川辺で洗濯をしていたと言います。
ただ洗濯をしていただけでなく、隣の家の奥さんとの世間話で盛り上がりながら洗い物をしていた姿が浮かんでくるようです。

昔はこの場所だけでなく、清渓川のあちこちが洗濯場となっていたようです。
今ではこの清渓5景のダサン橋とヨンド橋の間にだけ残されていますが、そう考えてみればこちらの清渓川洗濯場が一番、昔の庶民の日常を自然に再現した場所と言えるでしょう。
石板と飛び石の調和も美しく、緑も茂っています。
全国12か所の自治団体から寄付された地域ごとの植物が特に目を引き、こちらの洗濯場には天安から贈られたコウライシダレヤナギが更なる風情を感じさせてくれます。

また、ダサン橋から少し歩いていくと国宝第142号の東廟に辿り着きます。
東廟とは壬辰の乱の際の明(当時の中国)の助けを称えるために1601年に建てられたもの。
中国の影響が濃く表れている建築物とも言えます。
近くにはフリーマーケットもあるため、ショッピングを楽しむことも出来ます。

■基本情報
名称:清渓5景 清渓川洗濯場
住所:ソウル市鐘路区昌信洞清渓川選択場
電話番号:02-2290-7111
交通アクセス:2・6号線新堂駅1番、10番出口徒歩10分


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »