広蔵(ガンジャン)市場

広蔵(ガンジャン)市場
韓国では古くからの市場を在来市場と呼びますが、ソウルで最も古い市場といえば、ここ広蔵(ガンジャン)市場。100年以上の歴史を誇ります。ソウルの中心地、鐘路(ジョンノ)に位置し、韓服や生地、衣服、寝具、、カーテン、また、生鮮品や乾物など、なんでも揃う一大マーケットです。観光地化されていない庶民のエネルギッシュな日常を見ることができる、普通の観光では物足りない人におすすめのスポットです。

とにかくその広さと品揃えの豊富さに圧倒!観光客相手ではありませんが、韓国人の情の深さにふれながら、お土産用のキムチやのりを、試食しながら探すのも楽しそうです。

屋台もいっぱいで、ここのビンデトックは特に有名!ビンデトックというのは緑豆でできたお焼きで、日本のお好み焼きのような感じ。広蔵(ガンジャン)市場のビンデトックはソウルでも有名で、行列のできる人気店も。香ばしく焼きあがったビンデトック、ここは韓国風に、マッコリを飲みながら、いただきましょう。

広蔵(ガンジャン)市場の中でも、特に若い人たちが訪れるのが、輸入物を扱うエリア。ビンテージ物を探すなら、迷わずここを目指してください。市場の入り口から細い通路をいくつか通り過ぎた、建物の2,3階に、専門の店舗が立ち並んでいます。小規模ながらも、100以上のお店が軒を連ねていて、ファッションに敏感な若者たちが、目を輝かせながら品選びをしています。輸入物を扱う、ということで、どの店舗にも、アメリカ、ヨーロッパ、日本などから輸入された衣服が、ところ狭しと並べられています。もちろん、海外の有名ブランドも、ここで手に入ります。韓国内でも、ほかのお店に流通していない衣服が揃っていること、また、海外人気ブランドが揃っていることが、芸能人もわざわざ買い求めに来る理由のようです。月曜日から土曜日までの朝6時から午後6時の営業が基本ですが、お店によって営業時間が異なるのでご注意を!

日本人観光客には、あまり知られていない広蔵(ガンジャン)市場で、ソウル庶民のエネルギッシュで活気あふれる風景を存分に楽しんでみましょう。

■基本情報
名称 広蔵(ガンジャン)市場
住所 ソウル市 鐘路区(ジョンノク)礼智洞(エジドン) 6-1
電話番号:02-2267-0291
営業時間:店舗ごとに異なる
交通アクセス:2号線 ウルジオ4街(ガ)駅 4番出口 徒歩15分、または1号線 鐘路(ジョンノ)5街(ガ)駅8番出口 徒歩5分


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »