又来屋(ウレオク)

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

又来屋(ウレオク)
1964年に始まった伝統平壤冷麺の専門店。
北朝鮮の平壤で飲食店を運営していた創業者が韓国に渡ったあと、1964年に西北館という名前で始まりました。
韓国だけでなく、アメリカにも進出し平壤冷麺を世界に広めようと努力をしています。

常にお客さんでいっぱいで、列に並んで待つことが多いウレオク。
お店の周りには待機している人で溢れかえっていることも。
専用駐車場も完備しており、連日満車状態なのです。

メニューも多種多様取り揃えています。
看板メニューの平壤冷麺は11000ウォンと、通常の冷麺より高めの値段設定ですが、その分味には自信あり。
お肉とキムチが載っている冷麺スープは濃厚で重みがあり、麺との相性抜群です。
辛めの味が好きな方は、平壤ビビン冷麺11000ウォンを注文すると良いでしょう。

その他お肉類は、ブルコギ29000ウォン、牛肉の塩焼き48000ウォン、カルビ43000ウォン、タン塩焼き28000ウォンと豊富。
上質の肉を取り扱った焼肉はとろける食感が自慢です。
ユッケジャンやカルビタンなどの食事類も人気メニューの一つです。

こちらはトンチミ(キムチの種類)スープと肉スープを混ぜて使うのではなく、ひたすら牛肉だけで煮込んだスープを使っているのが特徴。
よりさっぱりとした味と風味を味わうことが出来ます。

  又来屋(ウレオク)の基本情報

名称 又来屋(ウレオク)
住所 ソウル市中区舟橋洞 118-1
電話番号 02-2265-0151
営業時間 11:30〜22:00
定休日 月曜日、秋夕、旧正月
交通 地下鉄2・5号線乙支路4街駅4番出口


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »