チョンイルチプ

チョンイルチプ
サクサクとしたピンデトッとチョッパルが有名な『チョンイルチプ』は、地下鉄1号線から徒歩すぐに行ける、60年の老舗です。
土地の再開発によって古めかしい伝統あるお店から新しいビルに引越ししました、

60年間、愛されてきたメニューを紹介します。
看板メニューは、ノットゥピンデトッ。緑豆を挽いたタネに肉やナムルなどを混ぜて焼いたチヂミのようなもので、小麦粉から作ったチヂミとは違ってサクッとした歯ざわりとふんわりとした中身が特徴!チョンイルチプでは、ピンデトッの中身にキムチも加えてあります。
その他にヘムルパジョン(海鮮チヂミ)やセンクルジョン(生牡蠣チヂミ)などもあり、これらは日本人に人気のマッコリに本当によく合います。

次の看板メニュー、チョッパルはタレで煮込まれた豚足のこと。市場などで精肉店にドン!と置かれた豚足を見かけた方もいるのではないでしょうか?そうです。それです。
甘めに煮込まれたチョッパルは、薄切りにされてテーブルに登場し、そのまま食べてもサンチュなどに包んで食べても美味しいです。
チョッパルは30,000ウォンから、ピンデトッやパジョンなどは各12,000ウォン。
また、スンドゥブチゲやナクチポックンなどのメニューもあります。

 チョンイルチプの基本情報

名称 チョンイルチプ
住所 ソウル市 鐘路区(チョンノグ)鐘路(チョンノ)1ガ(イルガ) 24
電話番号 02-732-2626
営業時間 11:00~23:00
定休日 旧正月、秋夕
交通 地下鉄1号線鐘閣駅1番出口から徒歩。最初の十字路にあるルメイエルビルの1階


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »