ソウル広場(ソウルクァンジャン)
ソウル市庁前に広がるソウル広場は、以前は複雑に混み合う道路でした。しかし、2002年6月、ワールドカップが開催され市庁前に赤い悪魔達が一斉集合すると共に、道路がなくなり2004年5月には現在のソウル広場の姿へと生まれ変わりました。

芝生の状態が悪くない日を除いて開放される広場には、市民やソウルに訪れる外国人達が思い思いにくつろいで休憩が出来る広場となっています。
暑い夏には噴水の中を、服が濡れることも気にせず子供達が走り回る光景が見られます。

ここでは、開かれた音楽会、青少年文芸作品展示、世界フードフェスティバルなど多様な文化行事も開催されます。冬には、スケート場に変身し、1000ウォンで利用することができます。恋人や友人、家族で年齢を問わず楽しい時間を楽しめます。
また、光の祭り、ハイソウルフェスティバルなど月間行事も多く開催されます。
気分転換や休息が必要なときはソウル広場で一息ついてみてはいかがでしょうか?

 ソウル広場(ソウルクァンジャン)の基本情報

名称 ソウル広場(ソウルクァンジャン)
住所 ソウル市 中区(チュング)乙支路(ウルチロ)太平路1街(テピョンロイルガ)31
交通 地下鉄1号線5番出口前


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »