シンミシクタン

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

シンミシクタン
22年続いてきたシンミシクタン(シンミ食堂)では、カムジャタンとサムギョプサル、辛いテジカルビの炭火焼が美味しいと評判です。カルビは満足感のある十分な量が出てくると、平日でも夜になるとお客さんがいっぱいです。
江南という土地がら、少ない量で割高な値段設定の飲食店が多い中、こちらは良心的なお値段で十分な量を提供してくれます。また、肉は良質のものを使用し、料理の味もお客さんたちのお墨付き!
お店は、看板だけは新しく設置されていますが、店内は昔ながらの内装そのまま。常連さんが多く、22年間ずっと訪れているという方も多いのだとか。

まず、焼肉類を注文すると基本のおかずがいくつか出てきます。中でもにんにくの漬物は美味しいと有名。肉を包んで食べるサンチュなども新鮮なものが出されます。
カムジャタンは、豚のカムジャと呼ばれる部位を煮込んだ辛い鍋料理ですが、スープは他のお店と比べてコチュジャンの割合が高いのが特徴です。コンロの上で煮て食べる複数人分用の鍋と、1人用の石鍋に入ったものとを選ぶことが出来ます。また、焼肉類を頼んだときに、コンギパプ(ご飯)を頼むと小さなカムジャタンがつくのも、他店とは違うサービスです。

<メニュー>
生サムギョプサル(三枚肉)200g11,000ウォン
生モクサル(首の肉)200g11,000ウォン
テジカルビ250g11,000ウォン
コチュジャンヤンニョムカルビ(辛いテジカルビ)250g12,000ウォン
カムジャタン大35,000ウォン、中30,000ウォン、小23,000ウォン、一人用7,000ウォン
テンジャンチゲ5,000ウォン
キムチチゲ6,000ウォン
スンドゥブチゲ5,000ウォン
ビビンパ5,000ウォン
ウゴジグク5,000ウォン
プデチゲ(二人分以上から)6,000ウォン

 シンミシクタンの基本情報

名称 シンミシクタン
住所 ソウル市 江南区(カンナムグ) 新沙洞(シンサドン)615
電話番号 02-516-4900
営業時間 10:00~22:00
定休日 旧正月、秋夕
交通 地下鉄3号狎鴎亭駅2番出口を出て後ろの方向に歩き、産業銀行(kdb)の角を右折。2個目の角を右折。最初の角を左折して最初の建物の一階部分の右端。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »