イ・ジョンナム自然染色研究所

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

イ・ジョンナム自然染色研究所
風情ある伝統韓屋で、昔ながらの染色体験はいかがですか?イ・ジョンナム自然染色研究所は、染色体験ができる工房です。時間のない人は見学だけでもOK。自分で染めた作品がお土産になるのはもちろん、鮮やかな色に囲まれながら、伝統家屋でゆったりと過ごす時間は旅の素敵な思い出になることでしょう。

地下鉄3号線安国(アングク)駅から北へあがって行くと、伝統韓屋が立ち並ぶ北村(プッチョン)があります。この小道にあるのがイ・ジョンナム自然染色研究所です。手入れの行き届いた、こじんまりとした研究所、兼ギャラリーで、門をのぞくと鮮やかな色の布が風にゆられているのが見えます。染付けの体験ができますが、作品を見学するだけでもぜひ覗いてみましょう。ここは自由に入ることができます。

ここは、イ・ジョンナム氏が20年余りにわたり自然の染色を研究してきた空間。布だけでなく、皮革や木、金属などにも染付けるそうです。作品の幅の広さとともに、現代の生活とも調合しています。韓屋ということで、作品の優しさとともに、懐かしいぬくもりも感じられます。ひらひらと風になびく鮮やかな布たち。中庭には季節の花が出迎えてくれます。染料の入った大きなたらいや壷などもあり、時代の流れを感じさせます。

それしても自然の染色の美しいこと!ここでは染色の体験もできることが魅力です。まずは何を染めるか、決めてからスタート。ストールやハンカチ、Tシャツなども染められるそうです。その上で色、色の深さ、しぼりをいれるか、1色染めか、などを相談しながら決めていきます。サンプルをみながら出来上がりをイメージします。

色合いが決まったら、布を洗ってから染色スタート!先生が指導してくださるので安心です。それにしても大きな発見は、染料の原料です。例えば藍色は藍の葉を発酵させたもので、黄色はなんと、玉ねぎの皮を煮出して作るそうです。自然の色合いなので優しい色に染め上がるのです。

染色体験は予約が必要とのこと。ほかに野花の刺繍や洋服作りなどの裁縫教室も開催されています。染め上げた作品が手づくりのお土産になるほか、韓屋ですごすゆったりした時間は、旅の素敵な思い出の1ページを飾ることでしょう。

■基本情報
名称:イ・ジョンナム自然染色研究所
住所:ソウル市 鍾路区(チョンノグ)嘉会洞(カフェドン)79-4 北村路9キル 3-2
電話番号:02-762-5310 
営業時間:10:00〜18:00
定休日:年中無休
交通アクセス:地下鉄3号線安国(アングッ)駅2番出口を出て、そのまま歩道に沿って直進します。200mほど行くとある最初の横断歩道(右手前方に斉洞(ジェドン)小学校のある交差点)を直進、そのまま200メートルほど進み、左側に渡る二つ目の横断歩道で左に渡ります。右に進み、最初の小道で左に入ります(ドンミ薬局のひとつ手前の小道)。ちょっと進んだ正面の角が研究所です。徒歩約7分


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »