イェファラン
ギャラリーがある場所と言えば、仁寺洞や三清洞が思いつくところですが、新沙洞カロスキルもオススメしたいギャラリーがいくつかあります。
新沙洞では、レストランやバー、衣類だけではなくギャラリーも見逃せません!
ここ、『イェファラン』もオススメしたいギャラリーの一つで、新沙洞のギャラリーの大御所とも言える場所です。美術文化がまだ足を踏み入れていなかった時の江南(カンナム)に、一番最初にオープンしたギャラリーです。
開館当時から、韓国の近現代美術の巨匠であるク・ボンウン、クォン・オギョン、キム・ファンギ、ナム・グァンらの作品を展示しながら、30年もの間、韓国の美術を大衆に伝えてきました。

イェファランは、2005年に建物をリニューアルして再開館してから、韓国建築文化大賞で優秀賞を受賞するなどして、建物にも注目を浴びるようになりました。建築事務所とイェファランが1年かけて特別に設計した建物であり、外観は巨大なキャンパスを連想させ、しかも立体的。この立体的な壁は、無限の可能性を表現する彫刻であるとのこと。変わった外壁は訪問客の好奇心をかき立ててくれます。

イェファランでは、それぞれの歴史を反映するかのような展示が多く見られます。
Alman、Soto、RinaldoBigi、NicholasBodde等、国際舞台で名声を上げている外国人作家の作品も展示していて、世界的な国際美術祭にも活発に参加しながら世界の美術トレンドを取り入れようと日々努力しています。

 イェファランの基本情報

名称 イェファラン
住所 ソウル市 江南区(カンナムグ) 新沙洞(シンサドン)532-9カロスキル
電話番号 02-542-5543
営業時間 9:00~18:00(月~金)/9:00~16:00(土)
定休日 日曜、旧正月、秋夕
交通 地下鉄3号線狎鷗亭駅5番出口から十字路と反対方向に直進。
6個目の角を左に入り、カロスキルに入ります。そのまま直進し、2ブロック目の右側に位置。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »