アンソンチプ

アンソンチプ
乙支路の有名カルビ店「ジョソノク」の初期メンバーが始めたと言われている、豚カルビとユッケジャンが有名なお店。
骨ごと出てくるカルビは甘すぎない程度に味付けられていて、はちみつと落花生が入ったボッサムキムチがおかずとして提供されます。

ユッケジャンは牛肉と様々な野菜をゆでた辛みのあるスープ。
元の由来は犬の肉が入っていたことからついた名前ですが、現在は牛肉を使っています。
鶏肉を使う場合もあり、その場合は「タッユッケジャン」「タッケジャン」と呼ばれます。
韓国では主にお葬式の時に食べる料理という認識があり、あまり普段は食べないと言います。
日本ではクッパにして食べたり、ラーメンやうどんを入れるなど、様々なユッケジャンを楽しんでいます。

料理の値段は平均6000ウォン。
メニューの横にはそれぞれの肉の原産地がしっかりと表記されています。
ユッケジャン6000ウォン、カルビタン7000ウォン、石焼ビビンバ6000ウォン、カルグクス5000ウォン、冷麺6000ウォンなど、日本でも人気の韓国料理がずらり。
お手軽な値段で様々な料理を楽しめます。
どの料理を食べるかしばらく迷ってしまうほど。
そのほか牛カルビ15000ウォンや豚カルビ22000ウォンが看板メニューとなっています。

店内は懐かしい感じを思い出させる食堂スタイル。
所々に写真やお店の歴史を紹介する記事、沢山の賞状が飾られています。
お店は乙支路3街駅の6番出口を出て最初の道を左に曲がり、「ジョソノク」を過ぎて少し歩くとあります。
周りのどのお店よりも目立つ青い看板が目印。

 アンソンチプの基本情報

名称 アンソンチプ
住所 ソウル市中区乙支路3街208-1
電話番号 02-2279-4522
営業時間 10:00〜22:00
定休日 秋夕、旧正月
交通 地下鉄2・3号線乙支路3街駅6番出口


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »