「ワン家の家族たち」今、韓国で週末ドラマの一番人気!最高視聴率は30.4%を記録で大ヒット中!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ワン家の家族たちの写真
KBS2の週末ドラマ「ワン家の家族たち」の視聴率が急上昇し、30%超えを記録、大きな人気を見せている。

今月14日、視聴率調査会社ニールセンコリアの集計によると、13日に放送された「ワン家の家族たち」は視聴率30.4%を記録した。これは前回放送時に記録した23.1%の視聴率より、なんと一気に7.3%も上昇した数値だ。

この日の放送分では、ホ・セダル(オ・マンソク)が、友達のワン・ドン(チェ・デチョル)との不倫が見つかり、ひどい目にあった。ホ・セダルは、ウン・ミラン(キム・ユンギョン)と一緒に、皮膚科のマッサージを受けていた時、近くに隠れていたワン・ドンに見つかり殴られてしまう。

「噂のチル姫」を始め「怪しい三兄弟」など、週末家族ドラマを主に執筆しているムン・ヨンナム作家の新作というだけあって、韓国の視聴者を毎回惹きつけ安定した人気を集めている。

一方、他の週末ドラマの視聴率は、2位がMBCの「スキャンダル:非常に衝撃的で不道徳な事件」が14.5%を、SBSの「結婚の女神」が視聴率12.0%を、MBCの「愛してナムジュ」が10.2%を 、SBSの「熱愛」が7.7%を記録しており、30%越えを記録した「ワン家の家族たち」が圧倒的な人気を誇っていることを物語っている。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »