KARA(カラ)ハラ、大阪公演中過労によりステージ上で倒れる!「倒れた後もパフォーマンス続行」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ガールズグループKARA(カラ)のメンバー、ハラが大阪公演中ステージ上で倒れた。

24日、複数の音楽関係者によるとハラは23日、大阪城ホールで行われた「KARA 2nd JAPAN TOUR 2013 KARASIA」の公演中、突然のめまいによりステージ上で倒れた。その後、ハラはスタッフに助けられステージの外に運ばれ、応急処置を受けたという。

幸いにもハラが倒れた後は、KARA(カラ)メンバーの個人ステージが続いたため、ハラはある程度回復した後、メンバーの中で最後にステージに上がった。ハラはこの日のコンサートが終わるまで他のメンバーとともにパフォーマンスをした。

ハラが疲労で倒れたことについてKARA(カラ)の所属事務所は、「ハラが23日のステージ上で倒れたのは事実」と認め、「ハラは、この日の公演を終えた後、病院に行き、過労と貧血症状があると診断された」とコメントした。そして「少し休んで、24日の公演も予定通りに出演するという意志を見せている」と伝えた。

KARA(カラ)は、8日、横浜を皮切りに日本ツアーがスタート、11月末までに日本の7都市で開催される予定となっている。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »